MANTANWEB(まんたんウェブ)

GACKT:マレーシア移住の理由とは… 1700平方メートルの超豪華な自宅も公開

芸能 テレビ
「人生で大事なことは○○から学んだ」に出演するGACKTさん=ABC提供

 5年以上前からマレーシアに移住していたという歌手のGACKTさんが、16日放送のバラエティー番組「人生で大事なことは○○から学んだ」(ABC・テレビ朝日系)で移住の理由を明かすほか、現地の豪華な自宅を公開することが分かった。

 GACKTさんは「1年のうちで6割くらいはマレーシア、日本(での滞在)は2割くらいかな」と1年のうち半分以上はマレーシアの首都・クアラルンプールで暮らしているといい、移住を決めたきっかけを「30代までずっと働き続けてきて、ある時、振り返ってみたら、思い出がなくて、このままだと思い出もないまま年を取ってしまう、と急に思い立って、いろいろな国へと行き始めたんです」と語る。世界各国を渡り歩いた中で一目ぼれしたのがマレーシアだったという。

 また「幼いころは病気がちで病院での生活もしていたんです。19歳から食事療法を取り入れたことをきっかけに、食事にも気を使うようになった。ただ、30代で背中を悪くして、寒いと痛むんですね。それで、気候の暖かい地域への移住を考えていたんです」とも話す。

 GACKTさんは、クアラルンプールで既に何回か引っ越しているといい、番組で初公開される自宅は、クアラルンプール郊外の高級住宅地にあり、敷地面積は約1700平方メートルにもおよぶ。2016年に会社「GACKT & IKEDA ASIA BRIDGE PARTNERz」も創設。番組では会社を設立した目的も語られる。

 GACKTさんが登場する「人生で大事なことは○○から学んだ」はABC・テレビ朝日系で16日午後7時58分に放送。

芸能 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る