MANTANWEB(まんたんウェブ)

王室教師ハイネ:EDで実写化 植田圭輔や蒼井翔太らイケメン声優陣が登場

アニメ マンガ
「王室教師ハイネ」のエンディング映像の一場面(C)赤井ヒガサ/SQUARE ENIX・王室教師ハイネ製作委員会

 赤井ヒガサさんの“王室コメディー”マンガが原作のテレビアニメ「王室教師ハイネ」で16日深夜からテレビ東京ほかで順次放送される第7話のエンディング映像に、植田圭輔さんや蒼井翔太さんら声優陣が登場することがこのほど、分かった。

 同作は、主人公・ハイネ役の植田さんや王子のリヒト・フォン・グランツライヒ役の蒼井さんらアニメの声優陣が出演する舞台版も上演されることも話題になっており、舞台版に先駆けてエンディング映像で実写化される。

 「王室教師ハイネ」は、「月刊Gファンタジー」(スクウェア・エニックス)で2013年から連載中の“王室コメディー”マンガ。王子を教育する専属家庭教師であり、国中からえりすぐられた最高の教師のみに与えられる役職“王室教師”の勅令を受けたハイネが、超個性的な4人の王子を教育することになる……というストーリー。植田さんら声優陣によるユニット「P4 with T」が歌うエンディングテーマ「Prince Night~どこにいたのさ!? MY PRINCESS~」が6月21日に発売される。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る