ミスセブンティーン:中学生5人に決定、モデル総出演の読者イベントで初お披露目

(前列左から)北山詩織さん、西野実見さん、三吉彩花さん、森川葵さん、阿部菜渚美さん。(後列左から)大政絢さん、武井咲さん、桐谷美玲さん、水沢エレナさん
1 / 1
(前列左から)北山詩織さん、西野実見さん、三吉彩花さん、森川葵さん、阿部菜渚美さん。(後列左から)大政絢さん、武井咲さん、桐谷美玲さん、水沢エレナさん

 集英社の女性ファッション誌「セブンティーン」の読者招待イベント「セブンティーン夏の学園祭2010」が17日、東京・両国国技館で開かれ、木村カエラさんや北川景子さんらを輩出した同誌の専属モデルオーディションで、5575人の応募者から選ばれた「ミスセブンティーン2010」の5人が決定。全員が中学生の5人は初々しい姿を初披露し、「あこがれだったセブンティーンモデルになれてうれしい」と喜びを語った。 

 「ミスセブンティーン」は70年に第1回が行われ、99年からは専属モデルオーディションとして毎年開催。今年は5575人の応募者から書類選考とカメラテストを経て23人に絞り込み、読者投票で5人を決定した。「ミスセブンティーン2010」に選ばれたのは、中学2年の阿部菜渚美(ななみ)さん、中学3年の北山詩織さん、中学2年の西野実見(まみ)さん、中学2年の三吉彩花さん、中学3年の森川葵さんの5人。

 北山さんは「あんなにたくさんの人の前に出たのは初めて。すごく緊張したけど楽しかった」とにっこり。阿部さんも「緊張しましたが、すごく盛り上がってくれたので、うれしい気持ちと楽しい気持ちでいっぱい」と振り返った。西野さんは「これから人一倍努力して、すてきなモデルさんになりたい」と意気込みを語り、三吉さんも「これまでセブンティーンでたくさん勉強したので、これからは皆さんのお手本になれるように努力したい」、森川さんは「先輩モデルのみなさんをしっかり見て、すてきなモデルさんになれるようにがんばりたい」と抱負を語った。

 「夏の学園祭」は、今年で14回目となる同誌の読者招待イベント。お笑いコンビ「ジャルジャル」を司会に読者3000人を招いて、女優としても活躍する桐谷美玲さん、大政絢さんをはじめ、同誌のモデル全員が総出演するファッションショーなどを実施。山本裕典さんや溝端淳平さんら人気の若手俳優も登場し、アイドルグループ「AKB48」によるスペシャルライブも行われる。(毎日新聞デジタル) 

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る