上野樹里:邦画女優初の快挙 映画「のだめ後編」で主演DVDが2度目のオリコン総合首位

DVD「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」のジャケット
1 / 1
DVD「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」のジャケット

 20日に発表されたオリコン週間DVDランキング(25日付)によると、上野樹里さんと玉木宏さんのW主演でシリーズ完結編となる映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」(武内英樹総監督、川村泰祐監督)のDVDが、シリーズ初のDVD総合1位を獲得した。上野さんは、「スウィングガールズ スタンダード・エディション」(05年3月発売)以来2作目となる主演作品での首位獲得となり、邦画女優として初の快挙となった。

 「のだめカンタービレ」は、ピアノの才能はあるが、ごみためのような部屋で生活していた音大生「のだめ」こと野田恵(上野さん)が、指揮者を目指す千秋真一(玉木さん)に恋をして、ピアニストとして成長していくラブコメディー。原作は二ノ宮知子さんの同名マンガ(講談社)で、06年に上野さん、玉木さん主演でドラマ化(フジテレビ系)された。

 映画版は前後編の2部作で、「前編」は昨年12月、「後編」は4月に公開され、いずれも大ヒットを記録した。DVDは、08年5月発売のスペシャルドラマ版「のだめカンタービレinヨーロッパ」と6月発売の映画版前編で同部門2位となっており、今回はそれを上回った。(毎日新聞デジタル)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る