AKB48:篠田が体調不良で発表会欠席 前田、板野は復調アピール「体調管理も仕事のうち」

アイドル
「桜の木になろう」発売記念特別企画「つながれ母校選手権」発表会のフォトセッションに登場した篠田麻里子さん

 アイドルグループ「AKB48」の篠田麻里子さんが10日、体調不良のため、出席予定だった20枚目のシングル「桜の木になろう」発売記念の特別企画「つながれ母校選手権」の発表会を欠席、フォトセッションのみ参加した。5日に体調不良で握手会を途中で中止した前田敦子さんと板野友美さんは元気に登場し、2人とも「全然大丈夫です」と笑顔で復調をアピールした。 

 この日は10年6月に行われて話題となった同グループの「選抜総選挙」での上位メンバーが顔をそろえた。前田さん(選抜総選挙2位)、板野さん(同4位)のほか、大島優子さん(同1位)、渡辺麻友さん(同5位)、高橋みなみさん(同6位)、小嶋陽菜さん(同7位)が出席した。

 先日の体調不良について前田さんは「かなりの方に心配をかけてしまった。自分の責任なので自己管理をしっかりしたい」、板野さんは「(先日は)急性胃炎で立てなくなってしまった。体調管理も仕事のうち」と気持ちを新たにしていた。大島さんは篠田さんについて「大事をとって休ませていただきました」と報告した。

 特別企画「AKB48を、母校に、呼ぼう。中学・高校・大学別 つながれ母校選手権 みんなの学校に、AKB48がやってくる」は、同級生や卒業生を対象にしたSNS「セレンド」の登録者数を学校対抗形式で競うもので、中高大学のそれぞれの優勝校にはAKB48による「AKB48スペシャルライブ」やAKB48が当該校の校歌を歌ったCDをプレゼントする「AKB48が歌う“あなたの学校の校歌をCDでプレゼント”」などの特典が贈られる。SNS登録の対象期間は7月7日まで。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る