MANTANWEB(まんたんウェブ)

水嶋ヒロ:ガルネクの新曲PVで1年半ぶりに演技 金髪で謎の仮面の男役

アイドル
「GIRL NEXT DOOR」の新曲のPVに特別出演した水嶋ヒロさん」(左)とボーカルの千紗さん

 昨年12月に発表した小説「KAGEROU」がベストセラーになった水嶋ヒロさん(26)が、3人組ユニット「GIRL NEXT DOOR(ガルネク)」の新曲のプロモーションビデオ(PV)に特別出演したことが2日、明らかになった。水嶋さんはPVの原作と脚本を依頼され制作に参加したが、スタッフから懇願されて出演を快諾。髪を金色にし、絵画を盗んだ強盗としてボーカルの千紗さん(25)と出会い、勢いで彼女を誘拐するが、心を通わせるという謎の仮面の男を演じる。

 ガルネクの新曲「Twitter~silent scream~」は、制作に10カ月かけた力作で「本当はこうしたいのに、なかなか理解されない、自分の内なる叫び」という心の葛藤をコンセプトにし、苦悩する女性の内面を表現した切ない歌詞をドラマチックなサウンドで仕立てた。PVも「千紗を通じて、苦悩しながらも自分の選んだ道へ歩みを止めない1人の女性の喜怒哀楽を表現し、彼女の表情豊かな演技が引き立つものにしたい」とスタッフ間で協議した結果、監督や作家などに話題性のある人を起用しようという話になり、水嶋さんに白羽の矢が立った。

 水嶋さんは楽曲のコンセプトを聞いて、「表舞台に立つ人間は、多かれ少なかれ陰と陽を感じる。千紗さんにはそんな部分があるのでは?と思いました」と千紗さん自身にも興味を抱き、「僕が思う千紗さん像を脚本として仕上げてみます」と原案作成を快諾。脚本は「タイヨウのうた」(06年)や「FLOWERS」(10年)などで知られる小泉徳宏監督と練り上げ、「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズなどを担当した制作プロダクションの「ROBOT」のスタッフらと撮影に向けて話を詰めていった。その制作段階で、小泉監督やスタッフが水嶋さんに出演を懇願し、特別出演が決まった。

 演技は1年半ぶり、PVへの出演は初めてという水嶋さんは「『演者が輝ける作品を考える』という、今までと真逆の立場に携わるのは、とても新鮮で刺激にあふれる時間でした。この作品が皆さまの目にどう映るか、とても楽しみです」と話している。俳優活動については「脚本を書いている間は自分が出演することになるとは全く思っていませんでしたが、皆さんからの熱烈なリクエストに、僕でよければとお返事させていただきました」と熱意に打たれた様子だった。水嶋さんは現在も新たな創作活動に取り組んでおり、今後はさまざまなジャンルでの活動を展開する予定だという。

 PVは15分間の短編映画に仕上がっており、ストーリーは、バレエ一筋のアキ(千紗さん)は大事なオーディションを目前に自分を見失っていた。「本当は何がしたいんだろう私」と携帯のSNSサイトに書き込み、ぼうぜんと歩いている時、ドガの絵を盗んできた謎の男の車に不注意にも引っ掛けられて気を失ってしまう。車を降りてきた謎の仮面の男 (水嶋さん)は顔を見られたと思い、アキを廃屋のアジトに連れ去る。はじめは恐怖におののくアキだったが、なぜか男に静かな安心感をおぼえ、その優しさに触れて心を開いていく。また男もアキが迷いながらもバレエを一生懸命やっていることに共感し、一緒にいることに安心感すらおぼえるようになる。やがて警察がアジトにやってきて、あわてて逃げようとする男に自らの意思でついていこうとするアキ。しかし、男はそんな彼女を制し、迷っていた オーディションに行くよう促して去っていく。オーディション当日を迎えたアキは……という展開。

 撮影は川崎市内スタジオや新木場の「東京ヘリポート」(東京都江東区)、横須賀市文化会館などで2カ月をかけて行われた。中学1年までクラシックバレエを習っていたという千紗さんは吹き替えなしでバレエシーンを演じ、そのために約2週間毎日3~5時間の特訓をしたという。千紗さんは「いつものミュージックビデオとは違い、本当にドラマの撮影現場(のよう)でした。台本を覚えて。でも今回せりふがほとんどないというストーリーで、より難しかったです。水嶋さんには役者として、たくさんリードし、アドバイスしてくださったりと、本当に楽しく共演させていただきました。初めはもちろん緊張しましたが、撮影をしていくうちに、とても話しやすい方で、撮影の後半にはリラックスして演技に臨まさせていただきました。また、幼いころからやっていたバレエをできたこと、ライトを浴びてバレリーナとして舞台に再び立てたことは、初心を思い出し、なんともいえない新鮮な気持ちになりました」と話している。

 PVは16日に発売するシングル「Twitter~silent scream~」(セブンイレブン版除く)には15分フルサイズを収録。同日発売のアルバム「Destination」には約5分のダイジェスト版を収録する。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る