MANTANWEB(まんたんウェブ)

SPACE BATTLESHIP ヤマト:BDが邦画の最高売り上げ記録を更新 「踊る大捜査線」抜く

映画

 29日発表されたオリコンDVD&ブルーレイ(BD)ランキング(7月4日付)によると、「SMAP」の木村拓哉さん主演の映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(山崎貴監督)のDVDとBDが、発売初週で、それぞれ約5万6000枚、約2万5000枚を売り上げ、どちらの映画部門でも首位を獲得。邦画のBDとしては、俳優の織田裕二さん主演の「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! スタンダード・エディションBlu-ray」(11年2月発売)が記録した累計約1万9000枚を発売初週で上回り、歴代最高記録を更新した。

 なお、総合では、DVDが「AKBがいっぱい~ザ・ベスト・ミュージックビデオ」に次ぐ2位、BDが「AKBがいっぱい~ザ・ベスト・ミュージックビデオ」、「魔法少女まどか☆マギカ」3巻に次ぐ3位だった。

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」は、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎監督が74年に放送され日本中でヒットしたSFアニメ「宇宙戦艦ヤマト」を最新VFXを駆使して実写化した映画。DVD、BDには、特典映像として木村さんの密着メーキング映像、舞台あいさつの模様、木村さんと山崎監督の特別対談などの映像を収録している。(毎日新聞デジタル)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る