MANTANWEB(まんたんウェブ)

デッドエンド:紹介動画第7弾はウツロ役の声優・巽悠衣子が登場 出演声優を紹介

ゲーム
PSP用ソフト「デッドエンド」通常版のパッケージ(C)TEXT./Alchemis

“ゲームブック”と呼ばれる小説形式のPSP用アドベンチャーゲーム「デッドエンド Orchestral Manoeuvres in the Dead End」(29日発売、アルケミスト)の紹介動画「教えて!デッドエンドTV」の第8回の配信が15日、公式サイトで始まった。動画は定期的に配信しており、次回は22日に公開予定。また、公式サイトでは吸血鬼のヘンゼルとグレーテがゲームを紹介する動画「ヘンゼルとグレーテのおしえてデッドエンド!」も配信している。

 動画は、モバイルサイト「声優グランプリV」で配信中の「教えて!デッドエンドmobile」の連動番組で、ウツロ役の巽悠衣子さん、ヘンゼル役の内田彩さん、グレーテ役の大亀あすかさんの3人の声優が登場。第8回は、巽さんが「チョコレートケーキ」を懸けてゲームに挑戦しながら、原画を担当するイラストレーターのvanillaさん、石田彰さんや中原麻衣さんら出演声優を紹介する。

  「デッドエンド」は、主人公の高校生・符御是人(ふみ・ぜくと)が2組の奇妙な少年少女に遭遇し、青い髪の少女と彼女につき従う眼帯の少年に心臓を刺し貫かれてしまうところからスタートする。数日後、自室で目覚めると、自分を守るために戦ってくれたもう1組の少年少女が現れる。自分を襲った2人が吸血鬼で、自分たちは吸血鬼に対抗する組織「デッドエンド」であるといい、是人は強引に組織に組み入れられ、吸血鬼との戦いに巻き込まれてしまう……というストーリー。選択肢に対応したページを読み進めていくスタイルで、80年代に流行した「ゲームブック」の要素を取り入れているのが特徴。場面によっては、ゲーム内でダイス(さいころ)を振ってその行動の成否を判定することもある。

 通常版は7140円、設定資料集が付属する限定版は8190円。限定版と通常版はパッケージイラストが異なる。(毎日新聞デジタル)

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る