NMB48:新チーム“M”結成 謹慎明けキャプテンの島田「与えられた意味考える」

芸能
「NMB48」の「チームM」の結成発表会見に登場した島田玲奈さんらメンバー

 アイドルグループ「AKB48」の姉妹ユニットで大阪・難波を拠点に活動する「NMB48」が26日、「チームN」に続く、新チーム「M」の結成発表会見を東京都内で開催した。11年9月に謹慎し、1月に復帰したばかりの島田玲奈さん(18)がキャプテンに就任し「不安やプレッシャーはあるけど、与えられた意味を考えて、自分なりに引っ張っていきたい」と意気込み、理想のキャプテン像を「チームNのキャプテンの山本(彩)さんは、身近で見ていてリーダーシップがあると思う。ああいうふうになりたいけど、自分は格好いいキャプテンではない。メンバー一人一人に向き合っていきたい」と語った。

 NMB48は、「AKB48」と同じく秋元康さんがプロデュースするアイドルグループ。名古屋・栄を拠点に活動する「SKE48」に続き、11年元日に劇場デビューした。「チームN」には、キャプテンの山本彩さん(18)に加え、山田菜々さん(19)、福本愛菜さん(18)らが所属。「チームM」には島田さんのほか、城恵理子さん(13)、肥川彩愛さん(17)、小鷹狩佑香さん(14)、谷川愛梨さん(16)ら計16人が選ばれた。

 会見には、病気で欠席した木下百花さん(14)と與儀ケイラさん(12)以外の14人が登場。城さんは「選ばれたことがうれしい。あこがれの前田敦子さんのようなセンターになりたい」、谷川さんは「ここで満足しないで、次は選抜(AKB48選抜総選挙)に選ばれるくらいもっともっと上を目指したい」とそれぞれ目標を語った。肥川さんは新チームの目標を「チームNは格好いい系だけど、私たちは可愛い系。(AKB48の)チームBのようになりたい」と話した。

 また、会見では、チームMのセンターにふさわしいメンバーを指さすことになり、全員が城さんを指名。城さんは自分を指さしていることを指摘され「だって『センターになりたい』って言っているもん」と笑顔で話していた。(毎日新聞デジタル)

 ◇チームM選抜者は以下の通り(敬称略)

 太田里織菜▽川上礼奈▽木下百花▽小鷹狩佑香▽島田玲奈▽城恵理子▽高野祐衣▽谷川愛梨▽肥川彩愛▽藤田留奈▽三田麻央▽村上文香▽村瀬紗英▽矢倉楓子▽山岸奈津美▽與儀ケイラ

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る