MANTANWEB(まんたんウェブ)

新作ゲーム紹介:「NEWラブプラス」 3Dの“カノジョ”と新生活

ゲーム
「NEWラブプラス」のゲーム画面 (C)Konami Digital Entertainment

 ニンテンドーDSで発売され、一世を風靡(ふうび)した「ラブプラス」シリーズの最新作「NEWラブプラス」(コナミデジタルエンタテインメント)が、バレンタインデーの2月14日にニンテンドー3DSで発売される。「ラブプラス」「ラブプラス+」のデータも引き継げる。

 主人公は「とわの市」の私立十羽野高校に転入した高校生だ。学園生活を送りながら、下級生の小早川凛子、同学年の高嶺愛花、上級生の姉ヶ崎寧々と出会い、そのうちの1人と恋人同士になる。さらに現実時間とリンクしてデートや季節イベントなどを楽しんでいくコミュニケーションゲームだ。

 本作では3DS内蔵のジャイロセンサーで、プレーヤーの目線とカメラが連動し、“カノジョ”のさまざまな角度が見られるようになった。カメラ機能でプレーヤーの顔を認識させ、ロックがかけられる「カレシロック」も搭載。制服姿のカノジョと放課後デートも楽しめる。さらに、3DSのカメラ機能で、背景を撮影し、編集することで、オリジナルのデートコースを作製して遊ぶことも可能だ。

 タッチペンでカノジョとふれあえる「スキンシップ」も大幅にパワーアップ。肩をタッチしてひきよせたり、体をつくようにタッチしてくすぐることもできる。恋人ができた後でも、「友達パート」を何度でもプレーすることも可能だ。たとえ他の女の子から告白されても、“夢オチ”となるので安心して進めよう。

 前作のセーブデータの引き継ぎには別売りの引き継ぎツール「ラブプラスTOOLS」(200円)を「ニンテンドーeショップ」からダウンロードする必要があるが、引き継ぐことでカノジョとの親密度に応じたボーナスがもらえる仕掛けも盛り込まれている。

 NEWラブプラス(3DS) CEROレーティングC(15歳以上対象) コナミデジタルエンタテインメント 6980円 2月14日発売

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る