MANTANWEB(まんたんウェブ)

AKB48・島崎遥香:じゃんけん女王はぽんこつ?

芸能 アイドル

 アイドルグループ「AKB48」の29枚目のシングルを歌うメンバーを決める「AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会」に優勝し、3代目の“じゃんけん女王”の座に輝いた島崎遥香さん(18)が18日、大会を生中継したTBSのスタジオで会見。“ぱるる”の愛称で知られる島崎さんは、29枚目のシングルのタイトルについて聞かれると「下からぱるる」と提案。前回優勝の篠田麻里子さんから「下からなの?」と問い詰められると「普段、秋元(康)先生にぽんこつと呼ばれているので、ぽんこつというのは?」と再提案してみたものの、篠田さんらから「いやだよ~」と却下された。

 島崎さんは、1994年3月30日生まれ、埼玉県出身の18歳。AKB48のチーム4に所属する9期メンバーで、愛称は「ぱるる」。今年放送されたテレビドラマ「私立バカレア高校」(日本テレビ)、「マジすか学園3」(テレビ東京系)では主演を務めるなど露出も増えており、前田敦子さん卒業後の“次期エース”としての呼び声も高い。

 AKB48総選挙では、10年の第2回総選挙で28位にランクインしたが、第3回は圏外、今年の第4回では23位にランクイン。じゃんけん大会は昨年初出場し、初戦の2回戦で敗退していた。今年5月発売の26枚目のシングル「真夏のSounds good!」で選抜メンバーに初選出された若手の注目株だが、一方で、ファンから歌やダンス、演技も「微妙」といわれていることからネット上で「ぽんこつ」といわれ、自らもぽんこつを自認している。8月の東京ドーム公演では、前田さんから「MCが下手。いいこと言ってるのに感情が入っていない」などと辛口のエールを送られていた。

 今年6月の選抜総選挙で「つぶすつもりで来て」と後輩を挑発した篠田さんは島崎さんについて「ぱるるがセンターになったのはうれしい。後輩の勢いを感じた。不安になるけど、可愛らしさがあっていい。これもぱるるの運なので、これから成長してほしい」とエールを送ると、島崎さんは「ぽんこつらしく、ぽんこつなりにしっかり成長したい」と意気込んでいた。

 3年連続3回目の開催となった今回は、AKB48、SKE48、NMB48に加えて、HKT48も初参戦するなど過去最多の85人が本戦に参加。選抜メンバー16人には、前回優勝の篠田麻里子さん、第1回優勝の内田眞由美さんをはじめ、板野友美さん、柏木由紀さんらが入った。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る