MANTANWEB(まんたんウェブ)

夏菜:年賀はがきキャラクターに2年連続起用 11月からCMスタート

テレビ

 来年用の年賀はがきのイメージキャラクターに、女優の夏菜さんが今年に続き2年連続で起用されることが決まった。来年は年女という夏菜さんは年賀状について「巳(み)年なので、蛇をドーンとアピールする絵でも描こうかなと思っています」と話し「今年は朝ドラで大阪の方にもたくさんお世話になったので、日頃の感謝やありがとうという気持ちをしっかり伝えたいですね」とコメントした。新CM第1弾「出したい人は誰ですか。」編が11月1日から、第2弾「誰に書きましたか。」編が12月15日から全国で放送される。

 CMは「人の心が、年の初めに届く国。」をキャッチコピーに、第1弾では夏菜さんをはじめ、小学生の姉弟から老夫婦までさまざまな世代の人々がお世話になった人への年賀状を書く様子をシンプルに描き、第2弾では第1弾に登場した人々が年賀状を投函する場面を描く。

 夏菜さんは「本当にあっという間というか、台風のようにスピード感のある1年でしたが、私自身、とても成長させてもらったなと実感しています」とこの1年を振り返り、来年については「もっともっといろんな役をやってみたいですね。精神的な人とのつながりもたくさん経験して、また一歩成長できるように頑張りたいと思います」と抱負を語った。

 夏菜さんは撮影現場では、気心の知れた監督やスタッフとの1年ぶりの再会に近況報告をしたり、「来年、年女なんですよ、私」などと気さくに言葉を交わすなど満面の笑みをのぞかせていたという。また、第2弾の撮影では夏菜さんが現場入りするとそれまで空を覆っていた分厚い雲が動き出し、日差しも差し込む秋晴れになる“晴れ女”ぶりに周りから驚きの声が上がる場面も見られたという。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る