アキバ中古ゲーム市況:スパロボ、Vita新作人気 WiiUの当日販売は……

 東京・秋葉原などで中古ゲームやDVDを販売する「TRADER(トレーダー)」の家庭用ゲーム部門責任者を務める小林俊一さん。1日のうちに価格がめまぐるしく変動する激戦区を見つめる小林さんに、11月28日~12月4日の集計を基に中古市場の今を振り返ってもらいます。

 「第2次スーパーロボット大戦OG」(PS3、バンダイナムコゲームス)がよく売れました。店舗によってかなり差がでたようですが、アキバ全体でみると好調だったといえるでしょう。「トトリのアトリエPlus」(ガスト)、「Fate/stay night[Realta Nua]」(角川ゲームス)といったVitaの新作2タイトルは予想以上の売れ行きで「トトリ」は品切れしたお店も多かったようです。

 中古市場は「SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド」(PSP、バンダイナムコゲームス)がトップ。ここに「ブレイブリーデフォルト」(3DS、スクウェア・エニックス)と「バイオハザード6」(PS3、カプコン)を加えた“ビッグ3”で上位を回している印象。「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」(PS3、アトラス)も根強い人気をキープしています。

 ◇新作ゲームの手応え

 今週末には期待の新型ゲーム機「WiiU」が発売されます。WiiU以外のタイトルではやはり「龍が如く5」(PS3、セガ)が強いでしょう。むしろアキバよりもサラリーマンの多い新宿などでの売り上げが期待できそうで、実際、新宿では発売前にお客さんからの問い合わせもあったようです。

 期待のWiiUですが、アキバではどの店舗も予約を締め切っており、さまざまな事情もあって、予約なしでの当日販売があるかどうかについても明かしていない店舗が大半です。予約の人気は、本体では数量の少ない「モンスターハンター3G HDVer.」(カプコン)の同梱セットが最初になくなり、その後はプレミアムセット、ベーシックセットの順で、ソフトでは「モンスターハンター3G HDVer.」が良く、「New スーパーマリオブラザーズ U」(任天堂)、「ゾンビU」(UBIソフト)が続いています。

 また、タッチパネル型のコントローラーということもあって、3DSのように液晶保護シールやプラスチックケースも売れそう。周辺機器では、「モンスターハンター3G HDVer.」などに最適な「PROコントローラー」が、プレミアムセット、ベーシックセットには付属しないこともあり、売り切れてしまうかもしれませんね。

 ◇11月28日~12月4日の中古ランキング(トレーダー調べ)

1位 SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド(PSP)

2位 ブレイブリーデフォルト(3DS)

3位 バイオハザード6(PS3)

4位 第2次スーパーロボット大戦OG(PS3)

5位 テイルズ オブ エクシリア2(PS3)

6位 ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ(PS3)

7位 ペルソナ4 ザ・ゴールデン(Vita)

8位 Fate/stay night[Realta Nua](Vita)

9位 コールオブデューティ ブラックオプス2 字幕版(PS3)

10位 プロジェクト クロスゾーン(3DS)

 ◇プロフィル

 小林俊一(こばやし・しゅんいち) 中古ゲームショップ「トレーダー」家庭用ゲーム部門責任者

 中古専門店「トレーダー」設立時からの古参社員で、秋葉原・新宿店の家庭用ゲームすべての価格設定などを担当。ゲームの販売・仕入れ・卸などゲーム流通業界一筋で、趣味と経験を生かして、オールドゲームから海外ゲームまで精通している。

写真を見る全 40 枚

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る