MANTANWEB(まんたんウェブ)

ELT:劇場版「はなかっぱ」で声優デビュー 主題歌も担当

映画 アイドル
劇場版アニメ「映画はなかっぱ 花さけ!パッカ~ん 蝶の国の大冒険」の主題歌を担当し、声優として初参加することを発表した「Every Little Thing」の持田香織さん(右)と伊藤一朗さん

 音楽ユニット「Every Little Thing」(ELT)が、劇場版アニメ「映画はなかっぱ 花さけ!パッカ~ん 蝶の国の大冒険」(4月12日公開)の主題歌を担当し、声優として初参加することが27日、明らかになった。26日、埼玉県三郷市で行われた全国ツアー「Every Little Thing Concert Tour 2013 −ON AND ON−」のアンコール中に発表されたもので、ボーカルの持田香織さんは、「声優として参加させていただけることは身に余る光栄であります。何分、話し声や笑い声にはまったく自信がありませんので、未知ですが、こんな経験はそうあることではない奇跡と感じておりますので、頑張らせていただきます」と喜びのコメントをした。

 「はなかっぱ」は、NHK・Eテレで放送中のアニメで、頭に花が咲いているかっぱの男の子「はなかっぱ」が主人公。劇場版では、ある日突然、何者かにお母さんたちがさらわれてしまう。お母さんたちを助けるため、はなかっぱと友だちは、やまびこ村を飛び出した! 寒い冬の山や暑い夏の砂漠での苦難を乗り越え、子どもたちが目指すのは、謎に満ちたチョウの国。お母さんたちをさらった者の目的とは……という物語。持田さんは、チョウの国の門番「もっちー」役で、ギターの伊藤一朗さんは「いっくん」役で出演する。

 ツアーではアンコールの2曲目へ移り変わる瞬間、持田さんが「今日はツアー初日ということで、とってもかわいいゲストが来てくれています」と話すと、着ぐるみの「はなかっぱ」と「ももかっぱ」がサプライズで登場。持田さんが演じるキャラクターのイラストも発表され、持田さんは「なにこれ! 新しい!」と大喜びで、伊藤さんも「もっちー似てる!」と大興奮。集まったファンからも歓声がわき起こった。

 劇場版の主題歌を担当することについて、持田さんは「メンバーをはじめ、スタッフ共々にとても喜びを抱いております」とにっこり。「ありがとう」がテーマだといい、「絆というものについて考えました。支え合いながら、人と人が作り出していける温かさに、また明日から強くあれたらという願いを込めて、たくさんの人たちに届いてくれたらいいな」と力を込めた。

 伊藤さんは、「絆の強さや優しさというものを大切に思いながら制作しましたので、楽しんでもらえるとうれしく思います」と笑顔を見せ、「声優も初挑戦させていただきましたので、そちらの方もよろしくお願いいたします」と呼びかけた。

 劇場版アニメ「映画はなかっぱ 花さけ!パッカ~ん 蝶の国の大冒険」は4月12日公開。同時上映は「ザッツ・はなかっぱミュージカル パンとごはん、どっちなの!?」。(毎日新聞デジタル)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る