MANTANWEB(まんたんウェブ)

新作ゲーム紹介:「アクセル・ワールド−加速の頂点−」 人気ラノベのゲーム化第2弾

ゲーム
「アクセル・ワールド-加速の頂点-」のゲーム画面(C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/AW Project(C)2013 NBGI

 昨年、テレビアニメが放送された川原礫さん原作の人気ライトノベルをゲーム化した「アクセル・ワールド−加速の頂点−」(バンダイナムコゲームス)がPS3とPSPで発売される。昨年9月に発売された前作「銀翼の覚醒」に続く第2弾で、川原さん監修によるオリジナルのストーリーが展開される。

 舞台はニューロリンカーと呼ばれる携帯端末を用いて生活の多くが仮想ネットワーク上で行われるようになった近未来。いじめられっ子の中学生・ハルユキが校内一有名な黒雪姫らと加速世界と呼ばれるゲームの世界でデュエルアバターというキャラクターを操作して戦う姿を描いている。昨年、テレビアニメ化されて人気となった。

 ゲームはハルユキを操作し、「クロム・ディザスター」と戦うなど降りかかる難題に立ち向かい、加速世界の頂点であるレベル10を目指す。プレーヤーは学校生活を過ごすアドベンチャーパートと、デュエルバスターが戦いを繰り広げるバトルパート、ハルユキを成長させる育成シミュレーションパートを行き来しながら、ゲームを進めていく。

 バトルパートは、コマンド選択で進行し、加速ゲージをためると必殺技も繰り出せる。アドベンチャーパートでは黒雪姫のほか、倉嶋千百合や黛拓武、倉崎楓子ら人気キャラが登場し、ヒロインとデートも楽しめる。

 初回限定版はPS3がブルーレイディスク、PSPがDVDが付属し、オリジナルアニメ「#EX02 Vacation;温泉」が収録される。

 アクセル・ワールド−加速の頂点−(PS3・PSP) バンダイナムコゲームス PS3:7330円 PSP:6280円(パッケージ版、ダウンロード版) 1月31日発売

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る