純金ディズニーかぶと:ミッキーがいっぱい

グッズ

 5月5日の端午の節句に向け、ディズニーのキャラクター・ミッキーマウスのシルエットをあしらった純金製と純銀製のかぶとが東京・銀座の田中貴金属ジュエリー直営店「GINZA TANAKA」で19日、お披露目された。

 ウォルト・ディズニー・ジャパン監修のもと、「勇ましくも愛らしいかぶと」として販売。ともに、かぶとの額のひさしや角のように立てた鍬形(くわがた)など、かぶとのパーツ6カ所とガラスケースの背面に“隠れミッキー”(ミッキーマウスを模したシルエット)で装飾されている。純金製の「ディズニー 純金かぶと」は高さ約19センチ、幅約20センチ、奥行き約11センチ。参考価格は520万円(金相場により変動)で、20日から発売する。また純銀製の「ディズニー 純銀かぶと」のサイズは純金製と同じで、価格25万円で発売中。

 「GINZA TANAKA」では、20年以上前から純金や銀、プラチナといった貴金属製かぶとを販売。近年では、資産性の高い金などの貴金属製のかぶとを購入する人が増えてきているといい、金相場の上昇も影響し、12年は約1億4000万円で前年の3倍増という過去最高の売り上げを記録。今年も売り上げ好調という。

 同店では、ディズニー純金、純銀製のかぶとのほか、例年人気の戦国武将のかぶとをモデルにした純金、純銀製かぶとなども展示。フロア1階では、スペインサッカー「リーガ・エスパニョーラ」、バルセロナのリオネル・メッシ選手の“黄金の左足”を純金で実物大で製作した「The Golden Foot」も展示。同商品は限定1個で、価格は4億8650万円(為替レートにより変動)。(毎日新聞デジタル)

グッズ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る