MANTANWEB(まんたんウェブ)

唐沢寿明:島耕作の声を担当 NHK「アジア立志伝」でナビゲーター

アニメ マンガ テレビ

 マンガ「島耕作」シリーズの主人公・島耕作がナビゲーター役を務める5月スタートのドキュメンタリー番組「島耕作のアジア立志伝」(NHK・BS1)で、島耕作の声を俳優の唐沢寿明さんが務めることが21日、明らかになった。唐沢さんは「日本のビジネスマンを象徴する島耕作として、視聴者のみなさんにより分かりやすく、また興味を持って見ていただけるような手助けができればと思っています」と意気込んでいる。

 同番組は、アニメによる再現映像とインタビューなどの実写映像でアジアの成長戦略に迫る番組で、アニメパートの原画はマンガ作者の弘兼憲史さんが担当する。

 弘兼さんは「年を経て円熟味を増し演技にもますます磨きがかかってきた唐沢さんが、島耕作をどう演じるのか、とても楽しみ」と話し「今回、NHKの優秀なスタッフの手によって新たに命を与えられる島耕作。そして、唐沢さんから息吹を吹き込まれた島耕作が、新たな歩みをどう進めるのか、隆盛するアジア経済をどう切り取るのか、作者としては今回のコラボレーションに、これまでにないくらい期待しています」とコメントしている。

 番組の鈴木真美プロデューサーも「(1月に放送された)ドラマ『メイドインジャパン』での演技が改めて話題になっている唐沢寿明さんに、島耕作の声を担当していただくことで、これまでにない説得力のある、リアルなアニメ世界をお見せできることにもなりました」と自信を見せている。

 シリーズに先駆け、弘兼さんのインドネシア取材の様子などを紹介する特番「島耕作のアジア立志伝−プロローグ−」がNHK・BS1で28日午後9時から放送される。本編は5月から毎月第1木曜深夜0時にBS1で、初回特番「島耕作のアジア立志伝−スペシャル−」はNHK総合でも5月1日午後10時に放送される。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る