MANTANWEB(まんたんウェブ)

B’z:初の全シングル52曲網羅ベスト発売へ

アイドル

今年9月にデビュー結成からまる25年を迎えるロックバンド「B’z」が、88年のデビューシングル「だからその手を離して」から最新シングル「GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-」まで、通算50作のシングル全収録曲数52曲をリリース順に収録したオールシングル・ベストアルバム「B’z The Best XXV 1988-1998」と「B’z The Best XXV 1999-2012」を6月12日に2作同時リリースすることが決まった。

 B’zはこれまでベストアルバムをリリースしているが、デビュー曲から最新曲までの全シングルを網羅するのは今回が初。それぞれ初回限定盤には、全シングル52曲のミュージックビデオが完全収録されている特典DVDが付属しており、「ALONE」(91年)や「BLOWIN’」(92年)、「MOVE」(96年)では未発表のライブ映像が初公開されている。

 今回のリリース決定を受け、B’zの松本孝弘さんは「25周年を迎え、素晴らしい経験を重ねてこれたこと、多くのすてきな景色を見てこれたことに心から感謝しています。そしてまた改めて楽曲、映像等、今まで積み重ねて来たキャリアを見直す良い機会だと感じています」。稲葉浩志さんは「改めて四半世紀という長い期間バンドを続けてこられたことは、実はとても大変なことなのではないかと実感しています。これから先も、皆さんがライブに行きたい、次の新曲を早く聴きたいと思っていただける活動をしていきたいと思います」とのコメントを出している。

 オールシングル・ベストアルバムは、ミュージックビデオ27曲収録(収録シングル26曲+新曲1曲)の特典DVD付き初回限定盤が3500円、CDのみの通常盤が2800円で、6月12日に2作同時発売。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る