SKE48:初の組閣で大幅再編 ダブル松井は別チーム 矢神久美らは最後のコンサート

アイドル
(C)AKS

 アイドルグループ「SKE48」が13、14の両日、単独コンサート「変わらないこと。ずっと仲間なこと」3公演を名古屋・日本ガイシホールで開催。初日にはグループ初の“組閣”が発表され、“ダブル松井”としてグループの人気をけん引してきた松井玲奈さんと松井珠理奈さんが別々のチームに分かれるなど大幅なチーム再編となったほか、SKE48初の“キャプテン”に中西優香さんが就任、研究生の松村香織さんが“SKE48終身名誉研究生”に就任し、ソロデビューすることも発表された。また、矢神久美さんら卒業を発表しているメンバーらにとっては最後のコンサートとなった。

 初日公演で発表された“組閣”は、各チームとも前チームに残ったメンバーが5人のみという大幅な入れ替えとなり、研究生からも9人が一気に昇格。中西さんがSKE48には今までなかった「キャプテン」に就任したほか、チームSのリーダーにも任命された。さらにチームEに移籍した松井玲奈さんは、そのまま同チームのリーダーを務める。

 また、AKB48のチームKとSKE48を兼任している北原里英さんは、兼任先がチームSからチームK2に変更された。昨年のAKB48選抜総選挙で研究生ながらランクインした松村さんは「最年長研究生として、研究生の星になりたい」と自らの意向で“SKE48終身名誉研究生”に就任することになった。新体制での活動スタート時期は未定。

 2日目の昼公演では、“SKE48終身名誉研究生”に就任したばかりの松村さんのソロデビューが決定。インディーズレーベル「錦通レコーズ」から1000枚限定でデビューシングルを発売するといい、売り切れ後には追加発売も行うという。また、14日夜の公演は、矢神久美さんや桑原みずきさんら卒業を発表しているメンバー9人が臨む最後のコンサートに。9人それぞれがセンターを務めてユニット曲を披露したほか、卒業メンバーによるユニット「旅立ち卒業組」が「それを青春と呼ぶ日」を披露する様子を、メンバーらは涙を浮かべて見守った。

 矢神さんは「皆さんと出会えて本当に良かったと思います。つらいことももちろんありました。でも、みんなといたら自然と笑っている自分がいて楽しかった。本当に皆さんありがとうございました」とあいさつ。桑原さんは「アイドルらしくない私をいつでも応援してくれて、いつでも味方にいてくれて本当にありがとうございました」と感謝を述べ、小木曽汐莉さんも「今日この日を迎えられたのは皆さんのおかげ。たくさんの出会いを大切にして、思い出にして、これから自分らしく歩んでいきたいと思います」と決意を述べた。(毎日新聞デジタル)

 新体制は以下の通り(敬称略)

 ◇チームS

 中西優香(リーダー/SKE48キャプテン)▽阿比留李帆▽石田安奈▽磯原杏華▽江籠裕奈▽大矢真那▽木崎ゆりあ▽後藤理沙子▽斉藤真木子▽佐藤聖羅▽都築里佳▽出口陽▽新土居沙也加▽松井珠理奈▽向田茉夏▽矢方美紀

 ◇チームK2

 高柳明音(リーダー)▽内山命▽加藤智子▽加藤るみ▽北原里英▽小林亜実▽佐藤実絵子▽柴田阿弥▽須田亜香里▽高木由麻奈▽竹内舞▽藤本美月▽二村春香▽古川愛李▽松本梨奈▽山下ゆかり

 ◇チームE

 松井玲奈(リーダー)▽東李苑▽井口栞里▽市野成美▽岩永亜美▽梅本まどか▽金子栞▽鬼頭桃菜▽木下有希子▽木本花音▽酒井萌衣▽菅なな子▽古畑奈和▽水埜帆乃香▽宮前杏実▽山田澪花

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る