さだまさし:ベスト盤のジャケは中村佑介の描き下ろし さだがこけしに!

1 / 2

 人気小説「謎解きはディナーのあとで」のカバーイラストなどで知られる中村佑介さんが、デビュー40周年を迎えた歌手のさだまさしさんのベストアルバム「天晴~オールタイム・ベスト~」(6月26日発売)のジャケットを描き下ろすことが分かった。ジャケットには古風な女性やさださんの顔が描かれたこけしが登場。「檸檬」(78年発表)や「秋桜」(77年発表)などさださんの楽曲をモチーフにしたイラストも描かれている。

 中村さんは、以前からさださんの楽曲を愛聴していたといい「40年支え続けたファンの方々が最初に、さだまさしさんの音楽に触れたときの感動が、新たにさだまさしさんの音楽に触れる方々に同じように伝わってほしい」とコメントを寄せている。

 「天晴~オールタイム・ベスト~」はウェブ投票によって選ばれた楽曲を収録。収録曲は5月下旬に発表される予定。CD3枚組みでDVD付きの初回限定版が4500円、通常版は3800円。(毎日新聞デジタル)

写真を見る全 2 枚

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る