MANTANWEB(まんたんウェブ)

USJ:「ワンピース」海軍が“海賊狩り”

芸能 マンガ
USJで行われた海軍の取り締まりの様子

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市此花区)で5日、人気マンガ「ワンピース」の海軍が、“海賊”と疑わしい観客に、抜き打ちで“職務質問”をするショー「海賊掃討作戦」を行った。麦わら帽子をはじめ、ワンピースのグッズやコスプレをした観客は、海軍にステージに連れてこられ、キャラクター特有の技が繰り出せるかを、ポーズを決めてテストされた。USJで同日から期間限定で開催されるスペシャルイベント「ワンピース・プレミア・サマー」の一環。

 「海賊掃討作戦」は、パーク内の「アミティ・ビレッジ」の特設会場で行われている新エリアショー。「海賊が上陸した」という通報を受け、海軍の人気キャラクター・コビー大佐、ヘルメッポ少佐らによる海軍の取り締まりが行われる……という設定で、麦わら帽子をかぶったルフィそっくりの子供や、トラファルガー・ローの帽子をかぶった男性は、ヘルメッポ少佐から「クオリティー高いな!」と大絶賛された。ショートパンツにサングラスの女性は「そのセクシーなスタイルは、ニコ・ロビンだな!?」と疑われて笑顔。海軍本部大将の“黄猿”(ボルサリーノ)にそっくりの男性は、“本物”と認められ、海軍から敬礼されていた。

 ワンピースは97年から週刊少年ジャンプ(集英社)で連載され、コミックスが累計で2億9000万部を突破している大ヒット作品。手足が伸びるゴムのような体の少年ルフィが、海賊王になるため、3本の刀を使う剣士ゾロや、女航海士のナミらと大海原を冒険する……という物語。99年からテレビアニメが放送されている。

 「ワンピース・プレミア・サマー」は、USJの夏のイベントで、同ショーのほか、大人気ライブショー「ワンピース・プレミアショー2013」(別途チケットが必要)、キャラクターに会える「サンジの海賊レストラン」、新レストラン「麦わらの一味の宴レストラン」などが楽しめる。「海賊掃討作戦」は、9月8日まで、連日ランダムに開催(約30分8回予定)。ショーには、人気キャラクターの海軍G−5大佐・たしぎや、海軍G−5中将のスモーカーも登場する。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る