MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目の新譜:「あまちゃん 歌のアルバム」 人気ドラマの劇中歌を一枚に

アイドル
コンピレーションアルバム「あまちゃん 歌のアルバム」のジャケット

 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の劇中歌を集めたアルバム「あまちゃん 歌のアルバム」(ビクター)が28日に発売された。

 7月末に発売され大ヒットとなった、天野春子を演じる小泉今日子さんが歌う「潮騒のメモリー」をはじめ、同曲を能年玲奈さん演じる天野アキと橋本愛さん演じる足立ユイによるユニット「潮騒のメモリーズ」が歌ったバージョンや、実在のアイドルグループ「ベイビーレイズ」が歌っていることが明らかにされた「暦の上ではディセンバー」、劇中で活躍するアイドルグループ「GMT」による「地元に帰ろう」といったドラマのオリジナル楽曲を中心に収録。その他に、古田新太さん演じる芸能事務所社長の荒巻太一によるデモバージョンやカラオケ、岩手県に実在する高校のために書き下ろされ代々歌い継がれてきたという「南部ダイバー」、ドラマで大きな役割を果たす、橋幸夫さんと吉永小百合さんの1962年のヒット曲「いつでも夢を」も収録。「あまちゃん」ファン待望の一枚と言えそうだ。

 アルバム「あまちゃん 歌のアルバム」は全15曲入りで2625円。封入特典として、アメ女シングルCD着せかえジャケット4枚セット、GMT推しメンカラーロゴステッカー、「暦の上ではディセンバー」完全振り付けガイド、脚本家の宮藤官九郎さんと音楽を担当した大友良英さんによる「あまちゃん」音楽対談が付いている。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る