HKT48:指原莉乃が新チーム「K4」発表 キャプテンに元AKB多田愛佳

アイドル
初ツアー「HKT48九州7県ツアー ~可愛い子には旅をさせよ~」をスタートさせたHKT48メンバー(C)AKS

アイドルグループ「AKB48」の姉妹グループで福岡・博多を拠点に活動する「HKT48」の初ツアー「HKT48九州7県ツアー ~可愛い子には旅をさせよ~」が11日、メンバーの指原莉乃さんの故郷・大分県の「iichikoグランシアタ」でスタートした。この日の公演では、HKT48劇場支配人を兼務する指原さんが「新クラスを発表します」と従来のチームHに加えて「チームK4」の発足を発表。チーム割りも発表され、チームK4のキャプテンに元AKBの多田愛佳さんが就任することが発表された。新チーム体制は2014年春からの始動を予定しているという。

 この日は昼夜2回公演。新チーム体制の発表は、夜公演のアンコール終盤に、指原さんによって「春のクラス替え」として伝えられた。メンバーや観客からざわめきが起こる中、研究生17人が昇格することになり、とくに1期研究生の今田美奈さんの「K4」への昇格が発表されると、会場からは大きな歓声が上がった。チームHのキャプテンは引き続き穴井千尋さんが就任する。

 指原さんは発表後、「すごくびっくりしました。今回は組閣ではなくクラス替えというポジティブな考えです。名前を呼ばれなかったメンバー、これからどうなるかを自分でしっかり考えて、前向きに頑張ってください」とコメント。新チーム・チームK4のキャプテン、多田さんは「マイペースなのでキャプテンに向いていないかもしれないですが、新チームのメンバーがみんなついていきますと言ってくれたので、期待に応えられるよう、新チームHに負けないよう、精いっぱい頑張ります」と意気込んだ。

 同日のステージは、指原さんの提案で1曲目は「モーニング娘。」の「ザ☆ピ~ス!」を披露。中盤には、過去にAKB48のメンバーが出演したドラマ「マジすか学園」のパロディー演劇を行い、その後のAKB48グループメドレーでは、AKB48の“公認ライバル”の「乃木坂46」の楽曲も歌唱。大喜利コーナーでは、大分県のマスコットキャラクター「めじろん」が座布団運びで登場する演出も。最後は、全員で2枚目のシングル「メロンジュース」を披露した。

 ◇クラス替え後の体制は以下の通り

 <チームH>穴井千尋(キャプテン)▽兒玉遥▽指原莉乃▽田中菜津美▽中西智代梨▽松岡菜摘▽若田部遥▽秋吉優花(昇格)▽井上由莉耶(同)▽梅本泉(同)▽岡本尚子(同)▽神志那結衣(同)▽駒田京伽(同)▽坂口理子(同)▽田島芽瑠(同)▽山田麻莉奈(同)

 <チームK4>多田愛佳(キャプテン)▽植木南央▽熊沢世莉奈▽下野由貴▽宮脇咲良▽村重杏奈▽本村碧唯▽森保まどか▽今田美奈(昇格)▽岡田栞奈(同)▽後藤泉(同)▽田中優香(同)▽谷真理佳(同)▽冨吉明日香(同)▽朝長美桜(同)▽渕上舞(同)

 <HKT48研究生>荒巻美咲▽伊藤来笑▽岩花詩乃▽宇井真白▽上野遥▽草場愛▽栗原紗英▽坂本愛玲菜▽田中美久▽筒井莉子▽深川舞子▽外薗葉月▽矢吹奈子▽山内祐奈▽山下エミリー

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る