MANTANWEB(まんたんウェブ)

野々村真:偽ふなっしー”で荒稼ぎ? 本物の“公認”取り付ける

芸能
ニセふなっしーになってソフトバンクの新CMに出演した野々村真さん(左)。右はふなっしー

 タレントの野々村真さんが、ソフトバンクモバイルのCMで千葉県船橋市の非公認キャラクター「ふなっしー」の偽者に扮(ふん)していることが明らかになった。新CM「野々村家」編では、野々村さんが千葉県船橋市の非公認キャラクター「ふなっしー」の偽者に扮(ふん)して出演。ふなっしーになりきって仕事をしているところを本物に見つかり、町中を全速力で走る熱演を見せている。

 4日開かれた会見には、野々村さんと妻の俊恵さん、長女の香音さん、お父さん犬のカイくんが登場し、本物のふなっしーも乱入した。CMで披露したニセふなっしーの扮装で登場した真さんはふなっしーとの共演について「本当に人気がすごい。最初は僕にも子どもが群がるんですが、本物が来ると『何だ偽者じゃん』って。僕が出ても、『何だ、野々村真じゃん』って偽者扱い」と肩を落とした。

 一方、偽者の登場にふなっしーは「何やってるなっしー! 梨汁ブシャー!」と当初怒り心頭だったが、香音さんに「パパも頑張ってるので許してあげてください」と謝られると、「ふなっしーは子どもの味方なっしー。真さんのこんな頑張りを見せられたら、認めるしかないなっしなー」と、偽者の「まこっしー」として“公認”。真さんは大喜びで「いいの? ついていくよ~」と抱きついていた。新CMは5日から放送。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る