MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目の新譜:武藤彩未「永遠と瞬間」 元さくら学院の「生徒会長」がソロデビュー!

アイドル

 元「さくら学院」のメンバーで、グループの中心的存在だった武藤彩未さんが初のアルバム「永遠と瞬間」(SHINKAI)を23日に発売した。

 武藤さんは、幼いころからモデルとして活躍、2010年から中学校を卒業する12年3月まではさくら学院の「生徒会長」としてグループをけん引した。その後、準備期間をへて昨年7月には初のワンマンライブを開催し、大好きだという80年代アイドルポップスのカバーを披露している。

 満を持して発表されるアルバム「永遠と瞬間」には、8曲のオリジナルナンバーを収録。数々のヒット曲を手がけてきた三浦徳子さん、森雪之丞さんが歌詞を提供、「ポルノグラフィティ」や「いきものがかり」を手がけていることで知られる本間昭光さんや、若手クリエーターのバックアップを得て武藤さんが歌う楽曲は、どれも現代的でありながら80年代アイドルポップスの香りを残したもの。清潔感があり、彩り豊かな明るさに満ちている。

 アルバム「永遠と瞬間」は全8曲入り。ドキュメンタリー映像、アルバム収録曲「彩りの夏」「女神のサジェスチョン」「A.Y.M.」のライブ映像、「宙」のミュージックビデオを収録したDVDが付く初回限定のセブンティーン盤は3680円(税抜き)。17枚のカードを封入したタワーレコードとHMVのみで数量限定販売の瞬間盤は2500円(税抜き)。CDのみの永遠盤は1800円。18歳の誕生日となる4月29日には、TSUTAYA O−EAST(東京都渋谷区)で「BIRTH」と題したコンサートを行う。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る