MANTANWEB(まんたんウェブ)

アキバ中古ゲーム市況:新作アイマス既に品切れ モエロクロニクルも好調

ゲーム

 東京・秋葉原などで中古ゲームやDVDを販売する「TRADER(トレーダー)」の家庭用ゲーム部門責任者を務める小林俊一さん。1日のうちに価格がめまぐるしく変動する激戦区を見つめる小林さんに、7~13日の集計を基に中古市場の今を語ってもらいます。

 新作が発売されなかったこともあって売り上げは小休止。「ソードアート・オンライン−ホロウ・フラグメント−」(Vita、バンダイナムコゲームス)、「シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール」(3DS、スクウェア・エニックス)などが売れているようです。

 中古市場は今週も「モンスターハンター4」(3DS、カプコン)、「ダークソウル2」(PS3、フロム・ソフトウェア)などの上位タイトルは不動。クリアした人が増えてきたのか「ソードアート・オンライン−ホロウ・フラグメント−」も上がってきました。

 ◇新作ゲームの手応え

 据え置き機では約3年ぶりの新作となる「アイドルマスターワンフォーオール」(PS3、バンダイナムコゲームス)がすさまじい勢い。ドラマCDなどが付いた初回限定版はもちろんのこと、通常版も発売日で売り切れそうな勢い。この記事が掲載されるころには在庫はないでしょう。アキバにぴったりのタイトルということもあってどの店舗も多めに発注していたようなのですが、それを上回る売れ行きで、アイマスブランド健在を印象付けました。「限界凸記 モエロクロニクル」(Vita、コンパイルハート)も好調。セクシーなイラストの店舗別オリジナル特典の効果もあって、こちらも週末まで在庫があるかは微妙なところです。

 ◇7~13日の中古ランキング(トレーダー調べ)

1位 モンスターハンター4(3DS)

2位 ダークソウル2(PS3)

3位 第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇(PS3)

4位 戦国無双4(PS3)

5位 ゴッドイーター2(Vita)

6位 ソードアート・オンライン−ホロウ・フラグメント−(Vita)

7位 第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇(Vita)

8位 初音ミク−Project DIVA−F 2nd(Vita)

9位 シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール(3DS)

10位 ペルソナ4 ザ・ゴールデン(Vita)

 ◇プロフィル

 小林俊一(こばやし・しゅんいち) 中古ゲームショップ「トレーダー」家庭用ゲーム部門責任者

 中古専門店「トレーダー」設立時からの古参社員で、秋葉原・新宿店の家庭用ゲームすべての価格設定などを担当。ゲームの販売・仕入れ・卸などゲーム流通業界一筋で、趣味と経験を生かして、オールドゲームから海外ゲームまで精通している。

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る