MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目の新譜:MISIA「MISIA 星空のライヴ7~」 デビュー15周年記念コンサート

アイドル

 歌手のMISIAさんがデビュー15周年を記念して行ったコンサートツアーから、今年2月16日の横浜アリーナ(横浜市港北区)での公演の模様を収録した映像作品「MISIA 星空のライヴ7−15th Celebration−Hoshizora Symphony Orchestra」(アリオラジャパン)を2日に発売した。

 最新アルバム「NEW MORNING」の収録曲と代表曲で構成されたセットリストのコンサートで、まず目を引くのは、ステージの奥にずらりと並ぶ大編成のストリングス(弦楽器)だ。「Hoshizora Symphony Orchestra」と名付けられたこのストリングス隊は、最新シングル曲「僕はペガサス 君はポラリス」を筆頭に、多くのバラードで流麗な音色を聴かせるほか、「君の太陽になろう」のようなディスコ調の楽曲をゴージャスに演出。コンサート全編を通してサウンドを支えている。だが、もちろん主役はMISIAさんのボーカル。ときにささやき、ときに張り上げて自在に声を操る。中でも、MISIAさんのバンドで長年にわたってドラムをたたき、昨年12月にこの世を去った青山純さんについて語ったあとで歌った「忘れない日々」では会場を感動の渦に包んだ。アンコールで「これから、50周年、100周年、1000周年……鶴になっても亀になっても歌い続けていく」と語ったMISIAさんには惜しみない拍手が送られた。

 映像作品「MISIA 星空のライヴ7−15th Celebration−Hoshizora Symphony Orchestra」は全17曲入りでDVDは4800円(税抜き)、ブルーレイディスク(BD)は5000円(税抜き)。4月2日にオーチャードホール(東京都渋谷区)で行われたツアーの千秋楽公演から「NEW MORNING」収録曲を中心にした全11曲と、ツアーに密着したドキュメンタリー映像の特典映像を追加収録した初回生産限定盤のDVDは8800円(税抜き)、BDは9000円(税抜き)。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る