武田修宏:ドライブデートでトークも最近、助手席に乗せたのは「クリス松村さんと和田アキ子さん」

芸能

 サッカー元日本代表で解説者の武田修宏さんと俳優の細川茂樹さんが1日、トヨタの乗用車「マークX」の特別仕様「Yellow Label」の発売を記念し、東京都内で行われた「MARK X Yellow Labelプロジェクト」キックオフセレモニーに登場。武田さんは最近、自分の車の助手席に乗せたのは「クリス松村さんと和田アキ子さん」だといい、「いろいろな話、恋愛の話とかも楽しく聞いてくれますし、(一緒にいて)楽ですね」と明かした。

 この日は、東京タワーをイエローにライトアップし、会場には「Yellow Label」も登場。また連続ドラマ「ファースト・クラス」(フジテレビ系)に出演していたモデルの石田ニコルさんや女性ファッション誌「AneCan」(小学館)専属モデルの葛岡碧さんらを招いて、トークショーも開催された。

 武田さんはデートの誘い方を聞かれ「僕はカーブは投げない。直球で“スパーン”と誘います。その代わり、前の日からしっかり準備をして下見もしますね」と語ると「京都が好きなので、秋は車で京都とか行きたいですね」とにやり。

 一方、細川さんは「結婚してからデートが減るのかなと思ったら、そんなことはなかった」といい「もうすぐ妻(タレントの三瀬真美子さん)の誕生日なので、今月は1カ月間“お誕生日月間”として、ゴルフやバーベキュー、オシャレしての食事、観光と毎週違った形でデートに誘おうと思ってます」と良き夫ぶりをアピールし、女性陣から関心を集めていた。

 「MARK X Yellow Labelプロジェクト」は、イエローをキーカラーにしたトヨタ・マークXの特別仕様車「Yellow Label」の発売に合わせて、トヨタ、小学館、ホイチョイ・プロダクションズ、無料動画配信サイト「GyaO!(ギャオ!)」が共同企画。「デートしよう」をテーマに、葛岡さんらを起用したスペシャルムービーをGyaO!で配信するほか、全国のトヨペット店で、おすすめデートコースを紹介したガイドブック「エスコート イエローデートブック」も配布する。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る