MANTANWEB(まんたんウェブ)

モンハン:新作「4G」が5日で200万本出荷 シリーズ累計3000万本突破

ゲーム
「モンスターハンター4G」のゲーム画面(C)CAPCOM CO.,LTD,2013,2014 ALL RIGHTS RESERVED.

 11日に発売された人気ゲームのニンテンドー3DS用最新作「モンスターハンター4G」(カプコン)が発売から5日で約200万本が出荷されたことが15日、分かった。シリーズの累計販売本数は約3100万本となった。

 「モンスターハンター」は、プレーヤーがハンターとなって、巨大なモンスターを狩猟するアクションゲーム。最新作「4G」は、出荷本数410本以上を誇る「4」の続編で、新しいモンスターだけでなくこれまでの作品に登場したモンスターも復活するなど、よりファン向けの施策が盛り込まれている。パッケージ版は5800円(以下税抜き)、ダウンロード版は5546円。 

 また、任天堂からは3DSの上位機種にあたる「Newニンテンドー3DS」「Newニンテンドー3DS LL」も同時発売。相乗効果で高い売り上げを記録した。

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る