MANTANWEB(まんたんウェブ)

青木裕子:息子・稜君はパパ似 「ママ業が優先」の日常を語る

芸能
育児について語った青木裕子さん

 フリーアナウンサーの青木裕子さんが、最新エッセー「母、妻、ときどき青木裕子」(講談社)を12月15日に発売する。2013年3月にお笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之さんと結婚、14年3月に第1子となる長男・稜(りょう)君を出産した新米ママの青木さんが、リアルな日常をつづっている。「本のタイトルにもあるように、今は母であることが第一優先です」と語る青木さんに、慌ただしいながらも充実感のある“育児ライフ”について聞いた。

 稜君は生後8カ月。顔つきは「主人似といわれることが多いですね。タレ目なところがパパにそっくり。最近は、その目が丸くなってきて、私の要素も入ってきました」と青木さんは目を細める。また体格がよく、「生まれたときから3438グラムと大きいほうだったのですが、今も同じくらいの赤ちゃんより体が大きい。なので力も強いんですよ」と話し、「小さいときはよく寝て、手のかからない子供だったんですが、最近はハイハイしたり動けるようになって、ヤンチャになってきましたね。飼っている犬を追いかけ回したりして、犬がかわいそうなくらい」という活発ぶりだ。

 また、「主人の『サッカーをやらせたい』という希望もあって、小さいころからボールで遊ばせていたので、ボールは好きみたいです。コロコロ転がして追いかけて遊んでいます」とサッカー好きの夫・矢部さんの“DNA”もしっかり継承されているようだ。食事は離乳食に移行しつつあるというが、「歯も5本生えてきて、前はすりつぶしていたものを与えていたんですが、少し固形に近いものも食べられるようになってきました。この間バナナを渡したら、上手に食べていましたね」と成長ぶりを語る。

 そんな青木さんの日常は、やはり母親業が中心。「結婚したことで生活自体はそれまでとほとんど変わらなかったんですが、出産後は生活リズムが大きく変わりました」と話す。

 青木さんの1日は、午前6~7時半の間に起床し、子供の着替えなど準備を済ませ、洗濯機を回しながら、離乳食を作ることからスタートする。子供に食事を与えた後は、洗濯物を干して、お風呂掃除をして……というのがお決まりの流れ。また、必ず日課にしているのが「朝と就寝前に、息子に絵本を読む」こと。「いろいろな育児本を読むと、『生活のリズムをつけてあげることが大切』というようなことが書いてあって。絵本を読むことをなるべく決まった時間に行うようにしています」と語る。

 絵本を読んだ後は、子供と犬を連れて散歩に出かけ、帰宅したら昼食作り。子供のお昼寝をはさんで、午後は「近くの児童館に行くことが多い」といい、「広いスペースにおもちゃがたくさん置いてあるので、息子は目を引くものにハイハイしていって、おもちゃを手にとって……。その繰り返しなんですが、息子にとっては新鮮みたいです」と笑顔。そして、再び帰宅してからの夕方が「1日の中で一番バタバタしています」と続ける。

 「離乳食は1日2回与えているので、その準備と、大人用の夕食の準備。その間も掃除機をかけたり……、とにかく忙しいですね」と青木さん。午後7時からは子供をお風呂に入れ、その後、授乳し、8時半までに寝かしつける。以降は、夕食の片付けに洗濯物をたたみ、トイレ掃除と動き通しで、午後10時にようやく自分の時間が取れるという。「ドラマを見たり、仕事をしたり。寝られるときには午後10時過ぎには寝ます。夜中の授乳があって睡眠時間が刻まれるので、なるべく早くベッドに入りたいなと思っています」とハードな毎日を振り返った。

 そして、生活と同じく、青木さんにとって変化したのが人間関係。「私、人見知りなんですが、妊娠中はマタニティーの方たちと“同志”みたいな気持ちが生まれて、母親学級やマタニティーヨガなどで友人ができました。その後も、出産した病院で知り合ったお母さんと仲良くなったり……」と交友が広がった。「いろいろ情報交換できるのが楽しいですね。アクティブな方も多くて。最近はママ友に誘われて、消防署で赤ちゃんの救急対応について勉強しました」と刺激を受けているようだ。

 一方で「芸能界の友人はあまりいない」という青木さんだが、最近、芸能人のママ友もできた。「児童館で偶然、福田萌ちゃんと会ってラインの交換をしたんです。私がもともと彼女のブログのファンだったこともあり、こちらから声を掛けました」といい、「お子さんがうちの息子と同じ学年になるんです」とにっこり。福田さんの夫も矢部さんと同じくお笑い芸人で、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦さん。共通点のある2人だが、「だからといって、そういう視点で話すことはないですね。他のママ友と同じく、普通に子育ての話をしています」と自然体な付き合い方について語った。

 次回は、夫・矢部さんについて聞く。

 <プロフィル>

 あおき・ゆうこ。1983年1月7日生まれ、埼玉県出身。2005年、慶応大を卒業後、TBSにアナウンサーとして入社。「サンデージャポン」「News23x」をはじめ、報道やスポーツなど多くの番組を担当する。12年12月末に退職し、フリーアナウンサーとして活動をスタート。13年3月にお笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之さんと結婚し、14年3月に第1子となる長男・稜君を出産した。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る