MANTANWEB(まんたんウェブ)

山田くんと7人の魔女:ドラマ化された学園コメディーがテレビアニメに 15年春放送

アニメ マンガ
アニメ「山田くんと7人の魔女」のキービジュアル(C)吉河美希・講談社/2014「やまじょ」製作委員会

 2013年にドラマ化された「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中のマンガ「山田くんと7人の魔女」が15年春にテレビアニメ化されることが29日、分かった。「革命機ヴァルヴレイヴ」などの逢坂良太さんが主人公・山田竜、「魔法科高校の劣等生」などの早見沙織さんがヒロイン・白石うららの声を担当するほか、内田真礼さんや喜多村英梨さん、小野大輔さんらが声優として参加。「テラフォーマーズ」などのライデンフィルムが制作する。

 「山田くんと7人の魔女」は、「ヤンキー君とメガネちゃん」でも知られる吉河美希さんのマンガ。ひょんなことから体が入れ替わってしまった優等生のうららと、元不良で問題児の竜が織りなす学園コメディー。キスすることで、自在に入れ替わることができるうららと竜はほかにもキスすることで特殊能力が発動する6人の魔女の存在に気づき、魔女探しに乗り出す。コミックスは14巻まで発売されており、累計発行部数は220万部以上。フジテレビ系で13年に西内まりやさん主演でドラマ化された。

 ◇発表された声優とスタッフ(敬称略)

 <声優>山田竜:逢坂良太▽白石うらら:早見沙織▽宮村虎之介:増田俊樹▽伊藤雅:内田真礼▽椿剣太郎:佐々木寿治▽小田切寧々:喜多村英梨▽五十嵐潮:小野大輔▽大塚芽子:牧野由依▽猿島マリア:タカオユキ▽滝川ノア:悠木碧▽西園寺リカ:田澤茉純▽玉木真一:立花慎之介

 <スタッフ>監督:宅野誠起▽助監督:臼井文明▽シリーズ構成・脚本:横手美智子▽キャラクターデザイン&総作画監督:飯田恵理子▽音響監督:鶴岡陽太▽音楽:横山克▽アニメーション制作:ライデンフィルム

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る