MANTANWEB(まんたんウェブ)

西銘駿:ジュノンボーイ・グランプリで「人生変わった」 生配信番組初出演で“壁ドン”に挑戦

ブック 芸能
「Showroom」で生配信された「JUNON学園ホラー小説大賞グランプリ発表」に登場した西銘駿さん

 女性誌「ジュノン」(主婦と生活社)の美男子コンテスト「第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で昨年グランプリに輝いた西銘駿(にしめ・しゅん)さんが23日、動画配信サービス「Showroom」(DeNA)の番組「JUNON学園ホラー小説大賞グランプリ発表」に登場。西銘さんは昨年11月のグランプリ受賞で「人生が変わった」といい、「地元(沖縄県)の新聞にも大きく取り上げてもらって、歩いているだけで知らない人から話し掛けられるようになりました」と明かした。

 西銘さんは、沖縄県うるま市出身。現在は東京都内の高校に通う16歳で、俳優志望だ。昨年の「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」では、全国1万3520人の応募者の頂点に立ち、沖縄出身者として初めてグランプリを獲得した。

 西銘さんは、今回、生配信番組に初出演。「沖縄県のイケメン代表」「世界一カッコいい」などファンからのメッセージ投稿に「うれしいですね」と笑顔。今年の目標を聞かれると「演技の練習をしているので、ドラマに出てみたい。学園ものとかいいですね」と目を輝かせていた。また配信用のカメラを女性に見立て「“壁ドン”しながら告白」のパフォーマンスにも挑戦。実生活では“壁ドン”は未経験という西銘さんは「めっちゃ緊張しますし、ドキドキしますね。女の子が相手だったらもっと緊張します」と照れ笑いを浮かべていた。

 「JUNON学園ホラー小説大賞」は、「イケメンが主人公の学園ホラーストーリー」をテーマとした小説投稿コンテストで、スマホ小説投稿サイト「E★エブリスタ」で昨年10月1日から作品を募集していた。グランプリには岡田朔さんの「フォロワー~The sky is the limit~」が選ばれ、西銘さんは「朔さん、おめでとうございます」とお祝いのメッセージを送った。番組は約1000人のファンが視聴した。

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る