MANTANWEB(まんたんウェブ)

妖怪番長:「ハチワンダイバー」作者の新連載 特殊能力の小学生が“番長”決定戦

マンガ
講談社提供

 テレビドラマ化もされた将棋マンガ「ハチワンダイバー」で知られる柴田ヨクサルさんの新連載「妖怪番長」が27日発売のマンガ誌「イブニング」(講談社)4号でスタートした。柴田さんの作品が同誌に登場するのは初めて。

 「妖怪番長」は、特殊能力を持った子供が集まる月日学園を舞台に、小学生が“番長”を決めるために戦う姿を描いたアクション。第1話「番長決定戦」には小学生たちの前に謎の“妖怪”も登場する。

 「ハチワンダイバー」は「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で2006年に連載がスタートし、14年7月に終了した。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る