comico:無料マンガアプリからアニメ化 今春から5本順次放送

アニメ マンガ
ReLIFE(C)NHN PlayArt Corp.

 スマートフォン向けマンガアプリ「comico(コミコ)」で連載中の「ReLIFE(リライフ)」など5作品が、今春から2016年にかけてアニメ化されることが分かった。同アプリの公式サイトで発表された。

 アニメ化されるのは、米と書いてめーとるさんの「ナルどマ」(15年春放送予定)、雨川きゅうさんの「スーパーショートコミックス」(同)、くろせさんの「ももくり」(15年放送予定)、双又翔さんの「ナンバカ」(16年放送予定)、夜宵草さんの「ReLIFE」(16年放送予定)の5作品。詳細は3月21、22日に東京ビッグサイトで開催されるアニメ展示会「AnimeJapan(アニメジャパン)2015」のcomicoブースで発表される予定。

 comicoはゲームポータルサイト「ハンゲーム」を運営する「NHN PlayArt」のスマホ向け無料マンガアプリ。縦スクロールが特徴で、13年10月にスタートし、1年で600万、今年1月に800万ダウンロードを突破している。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る