MANTANWEB(まんたんウェブ)

安野モヨコ:「オチビサン」「鼻下長紳士回顧録」がそろってアニメ化 ウェブで配信

アニメ マンガ
「オチビサン」「鼻下長紳士回顧録」などを配信する「日本アニメ(ーター)見本市」の第2弾のビジュアル(c)nihon animator mihonichi LLP.

 人気マンガ家の安野モヨコさんの「オチビサン」「鼻下長紳士回顧録(びかちょうしんしかいころく)」がアニメ化されることが9日、分かった。アニメは、安野さんの夫で「エヴァンゲリオン」などで知られる庵野秀明監督が率いるスタジオカラーと「ニコニコ動画」を運営するドワンゴの共同企画「日本アニメ(ーター)見本市」の第2弾の一環として制作され、ウェブで配信される。

 「オチビサン」は朝日新聞の連載を経て、現在「AERA」(朝日新聞出版)で連載されている、元気いっぱいのオチビサンと相棒の犬・ナゼニらの日常を描いたマンガ。「鼻下長紳士回顧録」は「フィール・ヤング」(祥伝社)で連載中で、20世紀初頭のパリの娼館を舞台に、娼婦と“変態紳士”の人間模様が描かれている。

 「日本アニメ(ーター)見本市」は、短編アニメをネット配信する企画で、第1弾は昨年11月~今年2月に12作品を配信。「アップルシード アルファ」などの荒牧伸志監督が制作し、人型兵器・エヴァンゲリオンの“無号機”が登場する「evangelion:Another Impact(Confidential)」などが話題になった。

 第2弾は、鶴巻和哉さんと上田大王さんの「I can Friday by day!」や今石洋之さんの「SEX and VIOLENCE with MACHSPEED」、舞城王太郎さんと前田真宏さんの「ハンマーヘッド」などを13日から順次配信する。

 また、20~22日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催されるアニメ展示会「AnimeJapan(アニメジャパン)2015」には、「日本アニメ(ーター)見本市」のブースが出展され、原画や設定資料が展示される予定で、来場者にアニメーターキットやメモパッドをプレゼントする。

 ◇「日本アニメ(ーター)見本市」第2弾のラインアップ

 「I can Friday by day!」鶴巻和哉×上田大王▽「イブセキヨルニ」平松禎史×さかき漣▽「オチビサン」安野モヨコ×川村真司(PARTY)▽「おばけちゃん」コヤマシゲト▽「Kanon」前田真宏▽「偶像戦域」山下いくと×古橋一浩▽「三本の証言者」うつのみや理▽「SEX and VIOLENCE with MACHSPEED」今石洋之(TRIGGER)▽「2 of killers of 2 」中澤一登▽「月影のトキオ」須田剛一(GhM)×水野貴信(神風動画)▽「鼻下長紳士回顧録」安野モヨコ×ARTRA entertainment Inc.▽「ハンマーヘッド」舞城王太郎×前田真宏

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る