あかほりさとる:スピリッツで新作「天そぞろ」連載 原作を担当

マンガ
あかほり悟さん原作、北崎拓さん作画のマンガ「天そぞろ」のイラスト=小学館提供

 アニメ化もされた人気ライトノベル「MAZE☆爆熱時空」の作者で、ゲーム「サクラ大戦」のシナリオなどを手掛けたクリエーターのあかほりさとるさんが「あかほり悟」名義で原作を担当したマンガ「天そぞろ」の連載が、5月11日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」24号で始まることが明らかになった。テレビドラマ化もされたマンガ「クピドの悪戯(いたずら)」の北崎拓さんが作画を担当する。

 27日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)22・23合併号で発表された。動乱直前の幕末を舞台に、売れない浮世絵師・源吾の下に「ある絵を描いてほしい」という謎の女が現れるという内容で、「時空を超えるラブストーリー」が描かれるという。

 連載第1回は巻頭カラーで、60ページを掲載する予定。「江戸文化歴史検定」1級を取得するなど歴史に精通している女優の堀口茉純さんが協力する。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る