魔法少女・オブ・ジ・エンド:「カラダ探し」と出版社の枠を超えたホラーマンガコラボ

「魔法少女・オブ・ジ・エンド」と「カラダ探し」のコラボマンガ(C)佐藤健太郎/秋田書店(C)ウェルザード・村瀬克俊/集英社
1 / 3
「魔法少女・オブ・ジ・エンド」と「カラダ探し」のコラボマンガ(C)佐藤健太郎/秋田書店(C)ウェルザード・村瀬克俊/集英社

 月刊マンガ誌「別冊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の「魔法少女・オブ・ジ・エンド」と、マンガアプリ「少年ジャンプ+」(集英社)で連載中の「カラダ探し」のホラーマンガ2作のコラボレーションが実現し、コラボ作の無料配信が2日スタートした。「魔法少女・オブ・ジ・エンド」のコミックス9巻が8日、「カラダ探し」のコミックス3巻が3日に発売されることを記念して、出版社の枠を超えたコラボが実現した。

 コラボマンガのタイトルは「『魔法少女・オブ・ジ・エンド』×『カラダ探し』~魔法少女VS赤い人~」で、「魔法少女・オブ・ジ・エンド」の作者の佐藤健太郎さん、「カラダ探し」の作画を担当する村瀬克俊さんの共作となっている。前編が「少年ジャンプ+」、後編がマンガ配信サイト「Championタップ!」で公開された。

 「魔法少女・オブ・ジ・エンド」は、襲い来る魔法少女と人間の戦いを描いたマンガ。「カラダ探し」は学校に伝わる“赤い人”の怪談をテーマとした作品で、ウェルザードさんが原作、村瀬さんが作画を担当している。コラボマンガでは、魔法少女と赤い人の全面対決が描かれている。

写真を見る全 3 枚

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る