モー娘。鞘師里保:年内いっぱいで卒業を発表「英語やダンスを学ぶため留学したい」 コメント全文

年内卒業を発表した「モーニング娘。’15」の鞘師里保さん
1 / 2
年内卒業を発表した「モーニング娘。’15」の鞘師里保さん

 人気アイドルグループ「モーニング娘。'15」の鞘師里保さんが29日、同グループを卒業すると公式ブログで発表した。公式ブログによると、鞘師さんは12月31日をもって卒業するという。卒業後については「英語やダンスを学ぶために留学をしたいと考えています。その中で、たくさんの経験を積んで大きく成長し、早く戻ってこられるように頑張っていきたいです」とつづっている。

 また鞘師さんは、「つんく♂さんをはじめ、多くのスタッフの皆さん、モーニング娘。とハロー!プロジェクトのメンバーの皆さん、そして何よりファンの皆さんに支えられて今日まで走り続けてきました」といい、「走り続けている中で今後の人生を考えることが今年に入り多くありました。一人の人間として強く生きていくために経験しなければいけないことがあるのでは?と思うようになりました」とつづっている。

 鞘師さんは1998年5月28日生まれ、広島県出身。2011年1月に9期生のメンバーとして同グループに参加した。

 所属事務所アップフロントプロモーションの大濱稔さんは「鞘師は9期メンバーとして2011年『まじですかスカ!』でCDデビューし、ここまで活動してまいりました。自分のダンスのさらなるスキルアップに専念したい、という話を受け、話し合いを重ねた結果、本人の意向を尊重し、このような結論に至りました」とし、「モーニング娘。は卒業いたしますが、ハロー!プロジェクトには卒業後も在籍いたします。この先、更に大きく羽ばたけるよう、鞘師の新たなチャレンジを見守ってまいります」とコメントしている。 

◇公式ブログ(全文まま)

ご報告 鞘師里保

いつもモーニング娘。’15を応援していただきありがとうございます。

皆様にお伝えしなければいけないことがあります。

私、鞘師里保は、今年の12月31日をもってモーニング娘。を卒業します。

幼稚園の時から憧れだったモーニング娘。に小学6年生で加入して約5年間、つんく♂さんをはじめ、多くのスタッフの皆さん、モーニング娘。とハロー!プロジェクトのメンバーの皆さん、そして何よりファンの皆さんに支えられて今日まで走り続けてきました。

ですが、その走り続けている中で今後の人生を考えることが今年に入り多くありました。一人の人間として強く生きていくために経験しなければいけないことがあるのでは?と思うようになりました。

事務所の方々と何度も相談し、今年から本格的に始動した12期メンバーの後輩達の成長が確認できたこのタイミングでモーニング娘。を卒業する事を決めました。

卒業日に関しても、モーニング娘。に加入して丸5年、「モーニング娘。’15」として最後の日、12月31日のカウントダウンライブで卒業することを決めさせて頂きました。モーニング娘。のツアーは、12月7日、8日の日本武道館公演が最後となります。

突然の発表になってしまってごめんなさい。驚かせてしまったと思います。でもこれまで私の中でずっと思い悩み続けていました。その中で導き出したのが、今回の決断です。

今後は、英語やダンスを学ぶために留学をしたいと考えています。そのなかで、たくさんの経験を積んで大きく成長し、早く戻ってこられるように頑張っていきたいです。

卒業まで2ヶ月と限られた時間となってしまいますが、それまで、メンバー達と共に「モーニング娘。’15」を全うしたいと思います。

12月31日まで全力で駆け抜けていきたいとおもいますので、皆さんよろしくお願いします!

モーニング娘。’15
鞘師里保

写真を見る全 2 枚

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る