MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目の新譜:MISIA「LOVE BEBOP」 世界各地で一流ミュージシャンと制作

芸能
MISIAさんのアルバム「LOVE BEBOP」のジャケット

 歌手のMISIAさんがアルバム「LOVE BEBOP」(アリオラジャパン)を6日に発売した。

 「いつだって 愛が全て 変えていけばいい」をテーマに据えたこのアルバムは、2014年2月に発売した前作「NEW MORNING」のリリース直後から制作を開始。ロンドン、ダラス、アトランタなどで世界の一流ミュージシャンを招いてレコーディングした。テレビアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」エンディングテーマの「オルフェンズの涙」、テレビドラマ「セカンド・ラブ」の挿入歌「白い季節」、スペシャルドラマ「永遠の0」の主題歌「桜ひとひら」など聴きなじみのある楽曲とシングルのカップリング曲や新曲が収録されている。中でもアルバムタイトルになっている新曲「LOVE BEBOP」は、アルバムのテーマを色濃く反映したMISIAさんからのメッセージソングで、アップテンポなダンスナンバーに仕上がっている。

 アルバム「LOVE BEBOP」には二つの仕様があり、新曲「LOVE BEBOP」のリミックスバージョンをボーナストラックとして収録する全14曲入りで、オリジナルステッカーを封入した初回生産限定盤は3300円(税抜き)。全13曲入りの通常盤は3000円(税抜き)。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る