MANTANWEB(まんたんウェブ)

青空エール:河原和音の青春ストーリーが土屋太鳳主演で映画化

映画 マンガ
映画「青空エール」に主演する土屋太鳳さん(中央)と、共演の竹内涼真さん(右)、葉山奨之さん

 「俺物語!!」の原作や「高校デビュー」などで知られるマンガ家の河原和音さんのヒット作「青空エール」が、女優の土屋太鳳さん主演で映画化されることが明らかになった。野球部の応援にあこがれて、初心者ながらも吹奏楽部に入部する主人公・小野つばさを演じる土屋さんは、トランペットにも挑戦するといい「トランペットへの挑戦や実写化への難しさに緊張しますが、でも今は、気持ちが前へ前へと走っています。白球を追うように全力で、『青空エール』の青春を生きたいと思います!」と意気込んでいる。

 「青空エール」は、河原さんが「別冊マーガレット」(集英社)で2008年から15年10月まで連載。甲子園で野球部を応援するブラスバンドにあこがれていたつばさは、野球と吹奏楽の名門・白翔高校に入学。野球部の山田大介と励ましあいながら、ともに甲子園を目指すというストーリー。

 ドラマ「下町ロケット」で土屋さんと共演した竹内涼真さんが、大介を演じるほか、つばさの同級生でトランペットの実力者の水島亜希役を「まれ」で土屋さんと共演した葉山奨之さんが務める。

 監督は「ソラニン」「アオハライド」の三木孝浩さんが務める。2016年8月公開予定。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る