石橋凌:60歳迎え音楽への情熱止まらず「一本でも多く歌いたい」

芸能
インタビューに応じた石橋凌さん

 俳優でミュージシャンの石橋凌さん(59)が、昨年開催したソロライブを収録したライブアルバム「LIVE Neo Retro Music 2015」(4500円)を3日に発売した。俳優としてドラマや映画、CMで活躍する一方、60歳を迎える今年、より音楽活動を充実させようと「R-60プロジェクト」をスタート。アルバム発売はその第1弾にあたり、6日からは第2弾としてライブツアーも行う。「一本でも多く歌いたい」と音楽への情熱を燃やす石橋さんに話を聞いた。

 ◇高校時代から音楽への思いは「変わらない」

 7月に60歳の誕生日を迎える石橋さんは「気づいたら60歳になってしまったという感じです。精神年齢は30代後半で止まっていますから」と照れたように笑う。「昔からいわれている漢字二文字(還暦)はなるべく避けたいですね。『れ』を『げ』に変えて『60歳で“かんげき”です』という感じで、楽しく60代を通過したいなと思っています」と笑顔を見せる。

 5人兄弟の末っ子で、子供の頃、家には欧米のレコードがあふれていた。音楽好きの兄たちの影響で、小学生の頃から見よう見まねで歌いはじめ、1978年にロックバンド「A.R.B.」のボーカルとしてデビュー。2018年にデビュー40年を迎える。

 「音楽も映画も自分にとっては学校。学校の先生が教えてくれること、親がいうことよりも大事なことを教えてくれました」といい、音楽への思いや取り組み方は、アマチュアバンドで活動した高校時代から「何も変わっていない」という。

 当時から現在まで続くのは「ジョン・レノンやボブ・ディランのように、生活していて感じることを日本語で歌いたい。ラブソング、家族や、仕事、戦争……。さまざまなテーマがある」という思い。一方で、デビュー時には、その思いと事務所の方針が合わなかった上、マスコミに「社会派ロック」「メッセージバンド」と取り上げられたことも「本意ではなかった」と振り返る。

 「日本は歌のテーマが限られている。それは今も変わっていないと思う。憤りの40年です」と嘆きながらも、自分の音楽を「やり続けていく」と力を込める。その姿や音楽性をリスペクトするユニコーンや福山雅治さんら後輩ミュージシャンも多く、ライブなどで共演する機会も。「自分なりに、本質に沿ったものづくりをごまかさずにやってきた自負はあります。そこに共感してくれているのかな」と静かに自信をみなぎらせた。

 ◇ライブで「お客さんと楽しみたい」

 発売されたアルバムは15年3月20日に東京・台場のライブハウス「Zepp DiverCity」で行ったライブを、本編からアンコールまで「MCもほとんどカットせず」に“完全収録”。全26曲のCD2枚と、ライブ映像、ミュージックビデオを収めたDVDの3枚組みという豪華版だ。

 この日のライブには同郷で石橋さんが「昔から憧れの人」というロックバンド「シーナ&ザ・ロケッツ」の鮎川誠さん(67)も出演。ライブ前日に、石橋さんが電話で「あしたギターば弾かんですか(ギターを弾きませんか)」と話したところ、鮎川さんが「面白かね(面白いね)」と応じ、急きょ、決まったものだという。「スタッフにも(出演を)知らない人がいた」というほどのサプライズで、CDには当日の熱狂の様子が収められている。

 またR-60プロジェクトの第2弾となるライブツアーは、6日に福岡のライブハウス「ドラムロゴス」で幕を開ける。曲を演奏するごとにバンドメンバーが一人ずつ順にステージに登場し、楽器が増えていくというスタイルで「一人増えればこれだけ音が広がる、楽器が一つ増えればこれだけ面白い音楽になるということを、自分たちも楽しみたいし、お客さんにも楽しんでもらいたい」という。

 「ライブで、音楽を通してお客さんと楽しみたいという気持ちが強くなってきています」という石橋さん。俳優としての知名度が高く、最近はミュージシャンであることを知らない若者も多いといい、「若い人にも歌っている姿を見てもらいたいですね」と呼びかける。さらに「各地のイベントや、フェスにお呼びが掛かれば一本でも多く歌いたい。7月20日の誕生日にも何かやりたい」といい、海外での音楽活動も「やっていきたいですね」と意欲を燃やしている。

 <プロフィル>

 いしばし・りょう。1956年7月20日生まれ。福岡県久留米市出身。78年にロックバンド「A.R.B.」のボーカルとしてデビューした。90年に俳優としての活動に専念するため、同バンドの活動を停止。98年にロックバンド「ユニコーン」のベーシストEBIさんを新メンバーに迎え、復活したものの、2006年に石橋さんが脱退し、解散。11年にソロで音楽活動を再開した。俳優としてさまざまなドラマ、映画に出演し、最近では10年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」、人気ドラマシリーズ「花咲舞が黙ってない」の第2シリーズなどに出演している。

 ライブツアーは6日に福岡のライブハウス「ドラムロゴス」、9日に大阪BIG CAT、10日に名古屋ボトムライン、3月6日に東京・六本木の「EX THEATER」、同17日に札幌の「cube garden」で開催される。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る