MANTANWEB(まんたんウェブ)

二宮和也:パズドラとのコラボ熱望 「二宮SPで魔法石あげたい」

CM 芸能 ゲーム
「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)の新CM発表会に登場した特製ケーキ

 人気グループ「嵐」の二宮和也さんが19日、ライブハウス「nicofarre(ニコファーレ)」(東京都港区)で行われたスマートフォン向け人気パズルゲーム「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)の新CM発表会に登場。二宮さんは「パズドラは常にやっています」と明かし、20日に同ゲームがリリース4周年を迎えることについて「二宮スペシャルみたいなもので、(ゲームに登場する)魔法石をあげたいと思います。そういうので(パズドラと)コラボしたい」と熱望した。

 新CM発表会には、同社の森下一喜社長と同ゲームシリーズプロデューサーの山本大介さんも出席。休日はゲームざんまいだという二宮さんは、山本さんから1日に同じ出前を2回頼むことに触れられ「そうですよ。私は、(配達に)来てくれた人に、(新しい注文も)頼みますから」と明かした。

 イベントでは、スマートフォンのGPSを使った連動アプリ「パズドラレーダー」の開発や、ニンテンドー3DS向けの新作「パズドラX(クロス)」(7月28日発売)を題材にしたテレビアニメ化なども発表された。「パズドラレーダー」について二宮さんは「コンサートなどで地方に行くので(GPS)をオンにしておけばよい。よだれが出るくらいありがたいコンテンツですよ」と期待も寄せた。

 嵐がイメージキャラクターを務める新CM「いくぜ!パズドラ」編は、リリース4周年を記念して制作されたもので、ゲームに登場する五つの属性「火」「水」「木」「光」「闇」をイメージしたファンタジー世界に迷い込んだ嵐のメンバーが不思議な体験をする……というストーリー。新CMについて二宮さんは「5人でCMを作れてうれしい」と喜び、ワイヤアクションに挑戦したことも明かされ「僕らは慣れている方」といいながら「でもCM自体では珍しいと思う」と話していた。新CMは20日から放送開始。

 「パズル&ドラゴンズ」は、モンスターを収集・育成し、パズルでバトルしてダンジョンを攻略するパズルRPG。2012年2月にスマートフォン向けゲームアプリとして誕生し、これまでに3900万ダウンロードを配信している。2013年12月には、ストーリー要素などを新たに加えてニンテンドー3DS向けに移植したゲームソフト「パズドラZ」も発売された。

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る