MANTANWEB(まんたんウェブ)

フラジャイル:最終回視聴率10.5% TOKIO長瀬の天才病理医ドラマ

マンガ テレビ
連ドラ「フラジャイル」に出演した武井咲さん

 人気グループ「TOKIO」の長瀬智也さんが主演する連続ドラマ「フラジャイル」(フジテレビ系)の最終回が16日、放送され、平均視聴率は10.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 「フラジャイル」は、マンガ誌「月刊アフタヌーン」(講談社)で連載されている草水敏さん原作、恵三朗さん作画のマンガが原作。長瀬さん演じる偏屈で毒舌の天才病理医・岸京一郎の活躍を勧善懲悪で描いた。

 最終話は、アミノ製薬の火箱直美(松井玲奈さん)から抗がん剤の新薬AM105の治験への協力を頼まれた岸(長瀬さん)はあっさりと承諾。重篤ながんと診断された患者の病室にAM105が持ち込まれる。その矢先、AM105の症例報告書を精査していた岸があることに気づく……という内容だった。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る