MANTANWEB(まんたんウェブ)

HKT48兒玉遥:見せたくない一面えぐられ「落ち込んだ」 田島芽瑠&朝長美桜とドキュメンタリー語る

アイドル
(左から)HKT48の朝長美桜さん、兒玉遥さん、田島芽瑠さん

 アイドルグループ「HKT48」の初のドキュメンタリー映画「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」のDVDとブルーレイディスク(BD)が14日に発売される。1月の公開当時、指原莉乃さんが初めて監督を務めたことでも話題を集めた本作。「若くて、あまり努力しているイメージがないって声のあった私たちが、悩みや困難にぶち当たりながら進んでいるんだぞって(笑い)、ステージ上とのギャップを感じてもらえような作品になった」と話す兒玉遥さんと、それぞれ劇中インタビューを受けている田島芽瑠さん、朝長美桜さんに映画への思いなど語ってもらった。

 ◇指原監督が素顔、本音を引き出す 朝長美桜「涙がいっぱい」

 「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」は、福岡・博多を拠点に活動する同グループに密着し、グループ創立当時からの映像でこれまでの活動を振り返りつつ、指原監督によるメンバーインタビューを織り交ぜてHKT48の今と未来にスポットを当てていく……という内容。指原監督が独自の視点と切り込み方でメンバーたちの本音に迫るインタビューパートは、本作の大きな見どころとなっている。

 朝長さんは「私も1対1で話をさせていただいたんですけど、思っていたこと全部話せたし、そういうメンバーも多いと思う。なんか涙がいっぱいです」と当時を思い返すと、田島さんは「今回いろいろな子がスポットライトを浴びていて、さしこちゃんが監督だからこそ見られる顔があったり、距離感が近いというか、さしこちゃんが監督だからこその素顔、本音が引き出せたんじゃないかな」と印象を明かす。

 メンバー同士でも知ることのなかった素顔や本音に触れるいい機会にもなったようで、兒玉さんは「私は宮脇咲良ちゃんが同期で、ライバルって言われてきて活動してきたんですけど、本音ってなかなか聞く機会がないじゃないですか。あの時どう思っていたんだろうとか、過去にさかのぼって、当時の気持ちを聞くっていうのは新鮮でした」といい、「映画を見た後のほうがお互いより深く分かりあえた気がして……。仲良くなれたと思います」と笑う。

 ◇アイドルの裏側は隠しておきたい? 兒玉遥は胸中複雑……

 アイドルの裏側を見せるという意味で、ドキュメンタリー映画への思いはさまざまだ。撮影が決まって「うれしかった」「いい機会になると思った」と話す田島さん、朝長さんに対して、兒玉さんは「私は絶対に嫌って思った」といい、「だってステージに立ってキラキラしている、そういう華やかな世界こそがアイドルじゃないですか。だから裏側は絶対に隠しておきたいなって」と本音を吐露する。

 さらに兒玉さんは実際に完成した作品を見て「落ち込んだ」といい、「本当に感情があふれちゃって、泣いている顔とかコントロールできないし、見せたくない一面をえぐられたというか。とにかく落ち込みましたね」と苦笑いを浮かべる。

 また今回の撮影により「隠している部分を見られるのは恥ずかしいし、勇気がいる」ということを改めて実感したという兒玉さんは、「でもファンの方たちからしたら、ステージの裏でメンバーはどうしているのかとか、気になっちゃうと思うし。見てもらってからファンの方の思いが強くなっているっていうのはあるから、出てみると良かったなって思いますけど……。でも本当は隠しておきたかったですね」と複雑な胸のうちを明かしていた。

 ◇田島芽瑠は「ライブ」に自信 視線は早くも年末の大舞台へ 

 ドキュメンタリー映画の公開からすでに半年以上が経過。6月には「第8回AKB48選抜総選挙」が開催され、7月には4期生の加入という大きな出来事もあったが、2016年はここまで「グループとしてとにかくライブが多かった」という。

 田島さんは「夏のホールツアーで、西のほうをまわらせていただいて。HKT48はライブが面白いって言われていて、HKT48はライブは楽しいって印象になりつつあるので、強みが一つ出来たんじゃないかって」と自信をのぞかせると、朝長さんも「HKTの魅力ってやっぱりライブだと思うので、海外とかにもどんどん進出して海外でライブしたいですね」と声を弾ませる。

 一方、総選挙では自己最高となる9位を獲得し、「あと一歩という部分を超えることができた」とうれしそうに話す兒玉さんの視線は早くも年末の大舞台へと注がれているようで、「去年、紅白を逃して、映画の中でも取り上げられているんですけど。九州を代表するアイドルグループを目指して活動をしているからには、やっぱり出たいです!」と目を輝かせていた。
 

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る