吉岡里帆:「週プレ」グラビアで胸元あらわに 肩出しカットや“変顔”も

芸能
「週刊プレイボーイ」48号の表紙とグラビアに登場した吉岡里帆さん(C)三瓶康友/週刊プレイボーイ

 女優の吉岡里帆さんが、14日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)48号の表紙とグラビアを飾った。グラビアは“女優としてのさまざまな顔”がテーマで、女性ファッション誌などで活躍する三瓶康友さんが撮影。胸の谷間を大胆に披露しているほか、セクシーな肩出しカットや“変顔”の写真も掲載されている。

 吉岡さんは「『部屋でくつろいでいるような雰囲気で』という設定をいただいていたので、今まで以上にリラックスして臨めた撮影でした。カメラマンさんからは『猫っぽい犬の気持ちで』『世にも奇妙な物語の世界観で』なんていう変わった指示もたくさん飛んできて、終始笑っていた気がします。今回は都内のスタジオで一日での撮影だったので、また以前の週プレさんのグラビアのような、泊まりでのロケにもぜひ行きたいですね~」とコメントを寄せている。

 吉岡さんは1993年1月15日生まれの23歳。NHK連続テレビ小説「あさが来た」の“のぶちゃん”役で人気となり、ドラマ「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」(フジテレビ系)に出演中。結婚情報誌「ゼクシィ」などのCMにも出演している。「週刊プレイボーイ」48号では、モデルで女優の馬場ふみかさんがグラビアに登場している。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る