i☆Ris:初の武道館ライブで「最高の景色」に感涙

アニメ
日本武道館(東京都千代田区)でデビュー4周年を記念したライブ「i☆Ris 4th Anniversary Live」を開催した「i☆Ris」

 声優6人組アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」が25日、日本武道館(東京都千代田区)でデビュー4周年を記念したライブ「i☆Ris 4th Anniversary Live」を開催した。アンコールの「ayatsunagi」では、ステージに設置されたスクリーンにこれまでの活動を振り返る映像が映し出され、ステージにファンからのメッセージが書かれた大きな旗が登場。会場に集まった約7000人のファンから歓声が上がる中、メンバーは涙を流して喜んだ。

 芹澤優さんは「私は最初、i☆Risが好きなじゃなかった。優は一人でアイドルの声優になりたかった!」と告白しながら「でも、絶対にこの6人でしか見られなかった最高の景色だと思う。いろいろなことがあったけど、i☆Risのことが大好きです!」と語った。茜屋日海夏(あかねや・ひみか)さんは「この6人だから武道館に立てた。今日は、これからの可能性も感じるステージにしたかった。i☆Risとしても茜屋日海夏としてもここで止まるつもりはありません」と意気込んだ。リーダーの山北早紀さんは「ここにいるみんな、本当に本当にありがとうございました!」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

 ライブは「幻想曲WONDERLAND」でスタートし、デビューシングル「Color」、メンバー全員が声優として出演するテレビアニメ「プリパラ」のオープニングテーマ「Make it!」「ミラクル☆パラダイス」や劇中歌「Love friend style」、テレビアニメ「双星の陰陽師』のオープニングテーマ「Re:Call」などアンコールを含めて全20曲を披露した。また、スクリーンに「プリパラ」の人気キャラクターのファルルの映像が映し出され「武道館ライブ、本当におめでとう」などというメッセージも紹介された。

 テレビアニメ「プリティーリズム・レインボーライブ」のエンディングテーマ「§Rainbow」では、ファンから「せーりーざーわー、ゆーうーちゃん!」という激しいコールが起こると、芹澤さんが涙ぐむ姿も見られた。

 また、ライブでは、「プリパラ」の新オープニングテーマで14枚目のシングルが2017年3月に発売されることや17年4月から中野サンプラザ(東京都中野区)、NHK大阪ホール(大阪市中央区)ほかを回るツアー「i☆Ris 3rd Live Tour 2017」が開催されることも発表された。

 i☆Risは、2012年に「アニソン・ヴォーカルオーディション」に合格した山北早紀さん、芹澤優さん、茜屋日海夏さん、若井友希さん、久保田未夢さん、澁谷梓希さんの6人で結成。同年、アニメ「バトルスピリッツ ソードアイズ」のエンディングテーマ「Color」でCDデビューした。アニメ「プリパラ」にメンバー全員が声優として出演。「第10回 声優アワード」の歌唱賞に選ばれたことも話題になった。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る