MANTANWEB(まんたんウェブ)

プリパラ:2017年版ミュージカルはみれぃの“ぷり増”

アニメ
「ライブミュージカル『プリパラ』み~んなにとどけ!プリズム☆ボイス2017」のゲネプロの様子

 アニメやゲームが人気の「プリパラ」のミュージカル版「ライブミュージカル『プリパラ』み~んなにとどけ!プリズム☆ボイス2017」が25日、Zeppブルーシアター六本木(東京都港区)で行われた関係者向けのゲネプロでお披露目された。昨年2月に上演された第1弾「ライブミュージカル『プリパラ』 み~んなにとどけ! プリズム☆ボイス」と同様に、茜屋日海夏(あかねや・ひみか)さんが主人公の真中らぁら、芹澤優さんが南みれぃを演じるなどアニメの声優陣が出演する。

 ゲネプロ後の会見で、芹澤さんは「前回よりも“ぷり(みれぃが多用する語尾)”を入れています!」とアピール。茜屋さんは「ギリギリまでこだわって作って臨みます。愛のあふれた舞台にしたい!」と意気込みを語った。

 ミュージカルは、らぁらを茜屋さん、みれぃを芹澤さん、北条そふぃを久保田未夢さん、東堂シオンを山北早紀さん、ドロシー・ウェストを澁谷梓希さん、レオナ・ウェストを若井友希さんが演じるほか、アイドルグループ「SKE48」の高柳明音さんが青井めが姉ぇ役で出演する。

 ミュージカルは、らぁらが、みれぃたちと出会う前の1年前に戻り、歴史が変わってしまわないように奮闘する姿が描かれ、らぁら、みれぃ、そふぃによるユニット「SoLaMi SMILE(そらみスマイル)」の結成などの名場面、「Make it!」「HAPPYぱLUCKY」「No D&D code」など人気曲のライブが再現される。基本的なストーリーは第1弾と同じだが、「トライアングル・スター」「ラン♪ for ジャンピン!」「Ready Smile!!」などの新曲が加わるほか、新キャラクターとしてジュルルが登場する。

 「プリパラ」はアイドルをテーマにしたアニメで、主人公・真中らぁらが“神アイドル”を目指して奮闘する姿が描かれており、2014年7月から放送されている。ミュージカルはZeppブルーシアター六本木で26~29日に上演される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る