MANTANWEB(まんたんウェブ)

王室教師ハイネ:植田圭輔が主人公声優に抜てき メインキャストは舞台版にも出演

アニメ マンガ
「王室教師ハイネ」のアニメのビジュアル(左)とキャストのビジュアル(C)赤井ヒガサ/SQUARE ENIX・王室教師ハイネ製作委員会

 4月にスタートするテレビアニメ「王室教師ハイネ」で、植田圭輔さんが主人公・ハイネの声優を務めることが1日、分かった。植田さんはこれまで舞台を中心に活動してきた俳優で、テレビアニメにレギュラーとして出演するのは初めて。「アニメーションの声優という、ずっと憧れていたことに挑戦でき、そのうれしさと共に大きな責任も感じながら演じさせていただきます」と意気込んでいる。

 また、安里勇哉さんが第二王子・カイ、安達勇人さんが第三王子・ブルーノ、廣瀬大介さんが第四王子・レオンハルト、蒼井翔太さんが第五王子・リヒトをそれぞれ演じることも分かった。今回、発表された声優陣は今年、上演される同作の舞台版でも同じ役を演じる。4人の王子と冷静なまなざしのハイネが描かれたアニメのビジュアルとキャストがキャラクターに扮(ふん)したビジュアルが公開された。

 「王室教師ハイネ」は、「月刊Gファンタジー」(スクウェア・エニックス)で2013年から連載中の赤井ヒガサさんの“王室コメディー”マンガ。王子を教育する専属家庭教師であり、国中からえりすぐられた最高の教師のみに与えられる役職“王室教師”の勅令を受けたハイネ・ヴィトゲンシュタインが、超個性的な4人の王子を教育することになる……というストーリー。アニメは「アイドルメモリーズ」などの菊池カツヤさんが監督を務め、「DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION」などのブリッジが制作する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る