MANTANWEB(まんたんウェブ)

JAEPO2017:「リゼロ」ラムの寝そべりぬいぐるみが登場 

アニメ ゲーム
「JAEPO2017」に登場した「寝そべりぬいぐるみ“ラム”」

 テレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」の人気キャラクター・ラムのぬいぐるみが10日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催されている最新アーケードゲームの展示会「ジャパン アミューズメント エキスポ2017」(JAEPO)のセガ・インタラクティブのブースでお披露目された。クレーンゲームなどのプライズ(景品)として展示された。

 フィギュアは「寝そべりぬいぐるみ“ラム”」で、高さは約22センチ、奥行きが約40センチ。主人公が運び込まれた屋敷・ロズワール邸で働く双子のメイドの姉・ラムが寝そべっているデザインとなっている。

 「Re:ゼロから始める異世界生活」は、長月達平さん作、大塚真一郎さんイラストのMF文庫J(KADOKAWA)のライトノベルが原作。高校生のスバルが異世界に召喚され、自身が死ぬと、時間が巻き戻されるという能力を得る……というストーリー。ヒロインのエミリアやレム、ラムなどのキャラクターが人気を集めた。テレビアニメが16年4~9月に放送された。

 JAEPOは、日本アミューズメントマシン協会(JAMMA)と全日本アミューズメント施設営業者協会連合会(AOU)などが主催し、海外2社を含む42社が出展。最新のアーケードゲーム機やクレーンゲームの景品、関連製品などを展示している。10日は関係者向けのビジネスデーで、一般向けの11~12日は「闘会議2017」との合同開催で相互入場が可能。「JAEPO2017」、「闘会議2017」ともに当日入場料は2000円。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る