MANTANWEB(まんたんウェブ)

高梨臨:4年ぶり連ドラ主演で“恋ヘタ女子”に 大人のラブコメで願望シーンも

マンガ テレビ
4月スタートの連続ドラマ「恋がヘタでも生きてます」で主演を務める高梨臨さん=日本テレビ提供

 女優の高梨臨さんが、4月スタートの連続ドラマ「恋がヘタでも生きてます」(読売テレビ・日本テレビ系)で主演を務めることが18日、明らかになった。4年ぶりの連ドラ主演で、高梨さんは恋に不器用なキャリアウーマン・茅ヶ崎美沙を演じる。

 ドラマは、女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディーで、恋愛ドラマならではの願望満載シーン、人生設計や性にまつわる赤裸々なガールズトークも登場する。高梨さんは「恋の部分での自信は皆無で、ドギマギしてしまうような所を少しコミカルに、美沙の不器用さを面白く演じられればと思っています」と語っている。

 「恋がヘタでも生きてます」は、月刊少女マンガ誌「プチコミック」(小学館)で連載された藤原晶さんの同名マンガが原作で、恋がヘタな主人公・美沙を中心に、登場人物たちの不器用すぎる恋愛模様を描く。俳優の田中圭さんがニューヨーク帰りの経営のプロ・雄島佳介、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に出演中の土村芳さんが家事上手な清純派お嬢様の受付嬢で美沙のルームメート・榎田千尋を演じ、美沙の職場のライバル・橋本司役で、淵上泰史さんが出演する。

 高梨さんは「恋でも仕事でも、頑張っている女性を応援できるようなドラマになればいいなと思っています。男性の方には、こういう恋ヘタ女子のことを知ってもらって、もっと女心を知ってもらえたらいいな」と笑顔で明かし、「それぞれの登場人物が不器用ながらも、一生懸命夢に向かって生きていて、その中でまた、いろいろな幸せの形を探していく。そんな姿に共感してもらえたらうれしいです」と話している。

 4月6日から毎週木曜午後11時59分に放送される。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る